稽古場見学、記者発表、インタビューなどから、近々公開される作品のおもしろさを探ります。

『ハンサム落語第十幕』

キャスト一新して2011年版、『アニー』制作発表

s_DSCF7318

今年で26年目を迎える人気ミュージカル『アニー』の制作発表が、1月26日、都内で行なわれた。
1977年に誕生したミュージカル『アニー』は、ブロードウェイで6年間にわたるロングラン公演で、トニー賞7部門を受賞するなどミュージカル史に残る名作となった。日本版『アニー』は、初演が1986年4月の青山劇場で、以来再演が重ねられてきた。 

赤のワンピースにもじゃもじゃのヘアーの元気な女の子「アニー」役など、出演する子役のオーディションは毎年行われ、芸能界や舞台デビューのきっかけになるだけに多くの応募があり、いまや子供たちの憧れとなっている。

今年はアニー役だけでなく、昨年の25周年を一つの区切りとして、大富豪を演じる目黒祐樹とリリーの太田彩乃以外は全部新キャストで、また『アニー』に新しい風を吹き込むことになった。

アニー役には、約9000人の応募者からオーディションで選ばれた近貞冬奈と高地杏美の2人。ウォーバックスの秘書で知的で優しいグレース役は、東京公演と地方公演で役替わりがあり、元宝塚トップスターの香寿たつきと彩輝なおが入れ替わる。またアニーをいじめる孤児院の院長でハニガン役にはバラエティでおなじみの友近、その弟ルースター役にThe Convoy Showの徳永邦治が挑むことに。それぞれ個性的で実力には定評ある豪華な顔ぶれが揃った。

この日の制作発表では、2人のアニー以外にも12人の孤児たち、2人のストリートチルドレン、12人のタップキッズが集まって、最後はメインキャストも加わって、名曲「トゥモロー」の大合唱を聞かせてくれた。

s_DSCF7292

【制作発表でのキャストたちのコメント】

近貞冬奈(アニー/スマイル組)
小さな頃からアニーに憧れていたので、出演できてうれしいです。『アニー』の衣装を着て、実感が湧いてきています。アニーは前向きで、明るく優しい元気な子なので、多くの人に元気と感動を伝えたいし、夢と希望をたくさんの人に伝えていきたいです。憧れていたシーンは犬のサンディと会って心を通わせていくところ。すごく楽しみです。

髙地杏美(アニー/トゥモロー組)
『アニー』に出るのが夢だったので、夢がかなってうれしいです。アニーの明るいところだけでなく、寂しがりやのアニーもしっかり演じたいです。憧れのシーンはロケットのシーンで「新しいもの古いもの、残してくれたもの」と歌うところです。私も幼い頃に『アニー』を観て夢と希望をもらったので、多くの人に見に来てもらって夢と希望をあげられるようにがんばります。

s_DSCF7278

目黒祐樹(ウォーバックス)
この素晴らしい作品と世界一の大富豪を6年も演じられて、とても幸せだと思っています。この作品の優しさを1人でも多くの人に味わってもらいたい。非常にフレッシュで心強いメンバーが揃ったので楽しみです。

香寿たつき(グレース/東京公演)
このような素敵な作品にキャスティングしていただき、とても嬉しいです。かわいらしい子供たちにパワーをもらって、がんばります。そして目黒さんが演じるウォーバックスさんからプロポーズされるようにな優しいグレースを演じたいです。ワンちゃんとアニーを見守りながら、大人の愛を意識していきたいです。今日はこんなにたくさんの子供さんをそばで見たのは初めてで(笑)、このパワーを励みにがんばります。

s_DSCF7304

 彩輝なお(グレース/地方公演)
『アニー』は観ていた側でしたので、出演する側になれたことが夢みたいです。後からの参加ですが、かわいい子供たちと素敵な出演者の方々との共演が楽しみです。グレースは仕事もできて愛もある女性だと思います。観ているかたに、愛と勇気と希望を与えられるようにがんばります。すごく小さな子供さんもいて「わー、ちっちゃ!」みたいな(笑)、そんな子供たちと同じように素直な気持ちで取り組みたいです。

 s_DSCF7302

友近(ミス・ハニガン)
ミュージカルには初めて参加させていただきます。日本中の皆様が知っているミュージカルですし、バラエティーをけってでも出演したい作品でしたので嬉しかったです。今までもテレビでこの作品を1人コントなどでやっていたくらい好きです(笑)。ハニガンをされた方たちは素晴らしい方ばかりでしたし、真似しても仕方ないので、自分なりのハニガンを演じたいと思います。これだけの子供たちに負けないように、私も負けん気が強いので、しっかり舞台で闘いたいと思ってます(笑)。

太田彩乃(リリー)
あっというまに5年経ちましたが、こんな長い期間この作品に向き合えるのが幸せです。今回はルースター役の徳永さんが16年前に出ていらしたということで、どんなコンビになるかと思いますが、一からまた嫌われるコンビ作りを目指したいと思っています。

s_DSCF7279

徳永邦治(ルースター)
以前はタップダンサー役で20代で出ていた僕も40代になりました(笑)。いつかやれたらと思っていたルースター役なので嬉しいです。リリーの太田さんと素晴らしいコンビになれればと思います。演出家のジョエルの言った「不況の中で生き抜くたくましい男」という言葉を大事に演じたいと思っています。

 

 

s_DSCF7308

ミュージカル『アニー』

脚本◇トーマス・ミーハン

作曲◇チャールズ・ストラウス

作詞◇マーティン・チャーニン

演出◇ジョエル・ビショップ

出演◇近貞冬奈、髙地杏美、目黒祐樹、友近、香寿たつき、彩輝なお、徳永邦治、太田彩乃、嶋崎伸夫 他

●4/23〜5/8◎青山劇場

※大阪公演、名古屋公演、仙台公演を予定。

〈料金〉S席8000円 A席6000円

〈問合せ〉キョードー東京 0570-064-708

http://www.ntv.co.jp/annie/

【取材・文/榊原和子】

ニコニコミュージカルにニーコが出演。『ニコニコニーコ』制作発表

IMG_1357s

株式会社ドワンゴが提供する、WEB サイト上で再生される動画にリアルタイムでコメントを付けられる動画共有サービス「ニコニコ動画」。

今やD登録会員1997万人、プレミアム会員111万人、モバイル会員593万人を有するコミュニケーションサイト、 2006 年 12 月の誕生以来、時代を先駆けとして活動してきた。
その「ニコニコ動画」が挑戦するネットとライブによる新たなエンターテインメント が「ニコニコミュージカル」。 実際に劇場で楽しむリアルチケットと、ネットで公演を楽しむネットチケットの2種類を発売し、劇場・ネットどちらでも観劇できるという形で、すでに第二弾まで上演してきた。

第一弾『クリスマス・キャロル』は2010年12月、元ライブドア社長のホリエモンこと堀江貴文を主演に迎え、ヒロイン役は安田美沙子。とあるクリスマス・イヴの夜に起きた心温まる奇跡の物語で、各種メディアやインターネット上で口コミとなり、ネットとリアル合わせ5000人近くが観劇する結果となった。

第二弾『ニコニコ東方見聞録』は今年1月、メインキャストの大半がニコニコ動画やニコニコ生放送で歌などのパフォーマンスを行い有名となったユーザーであり、演目中の楽曲も、アマチュアが歌声を合成できる「ボーカロイド」というパソコンのソフトウェアを使って自作し、ニコニコ動画に投稿した曲の中でも評判の楽曲を使用、ニコニコ動画の世界観を元にした物語となったストーリーで、ニコニコ動画というネットの世界と演劇というリアルの世界の融合に挑戦。2595人のリアルチケットでの有料入場者と、4460人のネットチケットでの観劇に楽しんだ。

そして今回、シアターグリーンにて上演する第三弾は、主演に不思議クリエイティブ少女・ニーコ、演出に「マグダラなマリア」で知られる耽美の鬼才・湯澤幸一郎という意欲作になる。

 

【ストーリー】

政略結婚なんて絶対ヤダ、大好きな彼と結婚したい!結婚式の途中で逃げ出した、惑星ケルアックのニシハギウス共和国プリンセス・ニーコ。ところが宇宙船が故障、なぜか地球の一般家庭のコタツの中に不時着してしまう。
コタツの主でオタクのアケコの家に居候することになったニーコだが、宇宙人なのでロクに仕事が出来ない。ところがニーコが宇宙で使っていた通信機は、地球では「アコースティックギター」という楽器ということが判明!特技を活かしてストリートミュージシャンとして日銭を稼いでいたところ、通りすがりの声優事務所社長にスカウトされる。コンサバな声優ファンからは非難の嵐に遭うも、事務所の社長や居候先のアキコ、声優仲間達、そしてファン達に励まされ、ニーコは自分の仕事にのめり込んでいく。
ところがそんな時、惑星ケルアックから政略結婚相手一行が、なんとニーコの妹であるサンコと共にやってくる。そしてバカ王子は「惑星ケルアックで自分と結婚しなければ、ニーコの母国を戦争で潰す」とのたまう、そんなアホな…!応援してくれる皆のためにも地球で声優の仕事を続けたいという自らの意思を貫くか、母国のために帰国し政略結婚の犠牲になるか。ニーコの決断はいかに!?

このニコニコミュージカル『ニコニコニーコ』の制作発表が、27日に都内で行われた。登場したニーコ、稲村優奈、吉田仁美、國分優香里、明坂聡美、湯澤幸一郎のコメントは以下の通り。

IMG_1193s
【ニーコ コメント】
ニーコの半生をリアルに、ファンタジックに、そしてガールズチックに描いて下さるということで、とても楽しみです。
思春期真っ只中の人や夢・進路に迷っている人や10代の女の子に観て欲しいです。
こんな風に生きていいんだ、女の子ってこんなに楽しいんだと思ってもらえたら。
音楽もファッションも力作です。

【稲村優奈 コメント】
今回の衣裳はクラシックロリータというジャンルなので、普段の私のファッションとは違うところも見ていただけたら。
気心のしれた仲間とお芝居ができるのが楽しみです。

【吉田仁美 コメント】
この間キービジュアルの撮影に参加させてもらったのですが、今回の私の衣裳は今まで多くの人が舞台をやられた中でも、あんまり見ない衣裳を着ます(笑)。
ニーコ姫奪還を目論む工作員の役という、悪役は初めてなので楽しみです。

【國分優香里 コメント】
母親役と聞いた時は、「え!?お母さん!?」とびっくりしました。
みんなからは「老けてるね」とよくネタにされるので、合っているのかなと(笑)

【明坂聡美 コメント】
オタク少女の明坂聡美です(笑)。あ湯澤さんからは素の私を演じてくださいと言われました。
先日キービジュアルに参加しましたが、皆さんの想像のナナメ上ゆく格好をさせられました(笑)。
舞台でも目立つのではないかと思います。楽しみにしていてください。

【湯澤幸一郎 コメント】
第1回の『クリスマス・キャロル』では出演もしていたのですが、今回はスタッフワークに集中して、より濃密に演出ができるのではないかと思います。
前回の『クリスマス・キャロル』の(ニコニコ動画の)コメントを見ると、ネットで観て頂いて方は思っていた以上にスレていなく、先入観なく見てくださっていたので、反応が素直で良くも悪くも参考になりました。ですが、ネットでの観劇者がいるからネットを意識したものにするわけではなく、自分が面白いと思ったものを創るのは変わりません。
でも、ネットでの観劇が実際に劇場に足を運んでもらえるきっかけになればと思います。

 

 

 

ニコニコミュージカル#003

『ニコニコニーコ』

脚本・演出◇湯澤幸一郎
出演◇ニーコ、稲村優奈、吉田仁美、國分優香里、明坂聡美
チャン・リーメイ、寺崎裕香、大谷美貴、庄子裕衣、國立幸、宮原理子

●3/17〜27◎シアターグリーン

〈料金〉2500円

〈問合せ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00〜19:00)  
http://www.nicovideo.jp/nicomu/

【文/榊原和子】

私の観劇計画2月その2 植本潤(花組芝居)×坂口真人(演劇ぶっく編集長)

紀伊國屋つかこうへい復活祭
『熱海殺人事件』


熱海殺人事件

作◇つかこうへい 演出◇岡村俊一
出演◇山崎銀之丞 長谷川京子 柳下大 武田義晴

2/4〜14◎紀伊國屋ホール

植本 今までさ、なんとなく重なっているチラシを出していたじゃない。新年になったからそんなの関係なく、お互いかわりばんこに出してみようか?
坂口 じゃ、チラシじゃないのから。
植本 うわー、これチラシじゃねえ(笑)。これなに? 演劇ぶっくの原稿?
坂口 そう(笑)。
植本 『熱海殺人事件』。もちろんつかさんのですけれども、紀伊國屋ホールでやって、演出が岡村俊一さんで。
坂口 つかさんが亡くなって、紀伊國屋で。
植本 「紀伊國屋つかこうへい復活祭」と書いてあって。昔は紀伊國屋でずいぶんやってらっしゃって。久しぶりにつかさんの作品をやるということか。
坂口 しかも岡村さんだったらずっと後期のつかさんと一緒にお仕事をしていたし。出演する人たちもなかなか。
植本 注目すべきは破格と書いてある料金設定ですかね。2500円。どうだ!
坂口 つかさんの志にあったわけでしょ。安い値段でお芝居を楽しんでもらいたいというのが。これ、本当に破格だと思いますよ。
植本 主演 山崎銀之丞、長谷川京子。どうでしょう。
坂口 大変ですよ。
植本 「新春です!!つかです!!熱海です!!」と書いてあるよ。2/4からです。
坂口 チケットは早々になくなっちゃうかもね。
植本 公演期間が2/4から14までであまりないから、取りにくいかもしれませんね。
坂口 前々から決まってた企画じゃないですからね。つかさんが亡くなってから決まった企画だから劇場もそんなに長期にとれないだろうし。岡村さんがんばってますよ。
植本 紀伊國屋もつかさんをやるんだったらどうぞと空いてる期間を差し出してくれそうな気がするし。
坂口 本も売れますね。
植本 そう、そうか!なるほど!さすが出版業界に長くいらっしゃると(笑)。『熱海殺人事件』2/4〜14、新宿の紀伊國屋ホールでの上演です。破格の2500円でございます。

花組芝居オフシアター
『六人のへそ曲り 〜明治文豪青春賦〜』


花組

作・演出◇大野裕明 
出演◇各務立基 大井靖彦 
水下きよし 美斉津恵友 蔵本康文 松崎賢吾
2/9〜13◎下北沢「劇」小劇場


植本 『六人のへそ曲り 〜明治文豪青春賦〜』花組芝居オフシアター、ハナオフと呼ばれてます。本公演とは別に、今ハナオフというのと、花組ヌーベルというのをやっていて、花組ヌーベルは加納さんのプライベートレーベルですが。ハナオフでうちの演出助手を長年勉めてる大野裕明が作・演出です。六人のへそ曲りは全部文豪の方で、森鷗外、夏目漱石、尾崎紅葉、正岡子規、泉鏡花、高浜虚子となっています。
坂口 『劇』小劇場だね。小さい100人ぐらいの劇場ですね。とはいえ、明治の文豪を演じるのは大変だよ。心してやってほしいね。なーんて(笑)。
植本 うちの劇団には珍しく、俳優座からお二人役者さんをお招きしてます。本当に珍しいですよ、こういうことするの。『六人のへそ曲り 〜明治文豪青春賦〜』下北沢『劇』小劇場での公演です。ぜひぜひ。
坂口 正岡子規は誰がやるの。
植本 そこまではちょっとわからないな。なんで?
坂口 だってすぐ死んじゃうし。彼のこと誰もが好きじゃない? 芭蕉より蕪村をほめているのもなんかいいですね。俳句のこと全くわかりませんが。
植本 この間大河ドラマで香川照之さんがやってた役だ。
坂口 テレビはあんまり観ないからわからないけど。大変な人じゃないですか。他の作家はなんとなく文豪といったって、と思うけど。
植本 そうもいかないんじゃない!?(笑)
坂口 そうかな? 正岡子規は違う。と、僕の中では思ってるんだけど。
植本 だ、そうです。もし皆さんご覧になったら正岡子規にご注目ください。

神奈川芸術劇場オープニングラインナップ
長塚圭史 新プロジェクト「葛河思潮社」旗揚げ公演!
『浮標(ブイ)』

浮標

作/三好十郎
演出/長塚圭史 

出演/田中哲司 藤谷美紀 佐藤直子 大森南朋 安藤 聖 峯村リエ
江口のりこ 遠山悠介 長塚圭史 中村ゆり 山本剛史 深貝大輔
2/1〜13◎吉祥寺シアター


植本 これは、追加公演で東京公演。神奈川芸術劇場オープニングラインナップで1/17〜23まで上演なんですけど。そのあと東京公演が2/1〜13まで吉祥寺シアターなんですね。これは阿佐ヶ谷スパイダースの長塚圭史くんが新たに立ち上げたユニットでよろしいんでしたっけ。このカンパニーの名前、なんて読むんだっけ? 第一回公演ということで『浮標(ブイ)』です。三好十郎さん。
坂口 神奈川のオープニング企画の一環ですよね。
植本 日本文学シリーズです。これ、豪華ですよ。出演者が田中哲司くん、藤谷美紀さん、大森南朋くん、安藤聖さん、峯村リエちゃん。江口のりこさん。圭史くんも出る。深貝大輔さん。おお、渋いね。ということで、何を思ったか、圭史くんが新しいユニットを立ち上げました。どうしたんだろうね。
坂口 それどういうこと?
植本 僕に聞かれてもわからない。
坂口 違う違う。ユニットって、何人かがチームになっているということでしょ?
植本 どうなんだろ。葛河思潮社というユニットを立ち上げられました。葛河に何か意味があるんだろうけど、神奈川のあたりの地名なのか、不勉強な私たちにはわかりませんが。どうしてこれが気になったの?
坂口 日本文学シリーズで、三島由紀夫のあとに三好十郎が出てくるところがおもしろいなと思って。だって三好十郎さんってそんなに有名じゃないじゃないですか。
植本 三好十郎さんの代表作ってなんですか。
坂口 演劇で言ったら『炎の人―ゴッホ小伝―』かな。
植本 ああー! はいはい。また近々やりますよね。
坂口 小説とかももちろん書いていて。戦前、左翼をやめて別の思想をもって戦後も知識人たちに対して攻撃的な立場をとっていた強烈な人なんですね。話も愛憎の強い切ない話で。この作品はとくにね、自分の私戯曲みたいな。立場は置き換えてあって、絵描きさんの話になってるんですけど。奥さんが亡くなるときの話で、つらいんです。そういうのをあえてとりあげてるところに興味をもったんです。
植本 劇場の姿勢を示していくというのでいいですね、日本文学シリーズというのは。1月に見逃した方は2/1から追加公演で13日まで延びてます。後ろに3つついたってすごい。本当は10日までだったらしいんだけど、11・12・13と追加がでています。吉祥寺シアターです。葛河思潮社、第一回公演、長塚圭史・演出、三好十郎『浮標(ブイ)』です。

Bunkamuraシアターコクーン
ミシマダブル『サド侯爵夫人』『わが友ヒットラー』

ミシマダブル

作◇三島由紀夫
演出◇蜷川幸雄
出演◇(サド侯爵夫人)東山紀之 生田斗真 木場勝己 大石継太 岡田正 平 幹二朗

(わが友ヒットラー)東山紀之 生田斗真 木場勝己 平 幹二朗
2/2〜3/2◎Bunkamuraシアターコクーン


植本 蜷川幸雄さんと三島由紀夫さんということで。ミシマダブル『サド侯爵夫人』『わが友ヒットラー』の交互上演です。これはもちろん僕が観たいのは平幹二朗さんの『サド侯爵夫人』のサンフォン夫人ですが。これ、もうがんばってくださいとしかいいようがないです、この交互上演は。
坂口 一日のうちに二つ別々にやるスケジュールになったりしてますね。
植本 あ、今僕間違えました。サンフォン伯爵夫人は木場勝己さんだ。平幹二朗さんはモントルイユ夫人だ。
坂口 おばあちゃんでしょ?
植本 お母さんですね。
坂口 夫人のお母さんだからおばあちゃんだ。
植本 これね、前に鈴木勝秀さんが演出で、篠井英介さんとうちの座長の加納幸和が一緒にやったとき、サド侯爵夫人を英介さんがやって、モントルイユ夫人を加納さんがやってたんですね。同じ役をやるんですね。僕、平幹二朗さんと観に行ったんですよ。たまたま新国立で『山の巨人たち』で一緒だったので、「平さん一緒に行こう」って言ったら「いいよ」って二人で観に行って(笑)。平さん、楽しそうに「ふぉっふぉっふぉっ」と笑ってましたけどね。この役をやることになったんだと思って。ぜひ観たいと思ってます。そしてサンフォン夫人も、木場勝己さんがすごく好きなので楽しみです。
坂口 そうですよね。無理のあり具合がおもしろいでしょ。
植本 もちろん主役をなさる東山紀之さん、妹役の生田斗真くん、皆様はここに注目するでしょうけど、僕なんか、たぶん編集長もそうだと思うけど、平さんとか他の方気になりますよね。大石継太さんとかね。岡田正さん。
坂口 ものすごく気になります。木場さんのおっさんが、どう伯爵夫人を演じるのか。
植本 サンフォン夫人悪い人だからね。
坂口 じゃあいいんだ。木場さんはいい人だけどね。
植本 木場さんはいい方ですよ。
坂口 『わが友ヒットラー』は二人が主演なんでしょ。ヒットラーが生田斗真くん。
植本 そう。このチラシではイラストになってますね。
坂口 これ大変だわ。もともと三島由紀夫が偽翻訳劇として書いたものですよね。
植本 はいはい、翻訳劇に似せたものね。
坂口 彼は歌舞伎とかもやってて、僕は自分のものより似せて書いたものの方が好きだな。
植本 奇想天外な話だからね。
坂口 きっとおもしろいと思います。
植本 2/2〜3/2、Bunkamuraシアターコクーンで。ミシマダブルと題しまして、『サド侯爵夫人』『わが友ヒットラー』の日替わり交互上演となります。
坂口 『わが友ヒットラー』は三島由紀夫は女性でやりたかったというような話をきいたような。
植本 そうなの?『サド公爵夫人』は男だけだもんね。
坂口 違うかな。あえてそうしなかったのは、組み合わせのおもしろさかどうかわからないですけど。僕は女の人でも見たいな。宝塚の人とかでね。三島由紀夫が女性が男をやる様式が日本にはないという認識だったんじゃないですかね。だからこれを女性でやるのは無理なんじゃないかと。でもね、宝塚とかあるから。
植本 様式もってますからね。
坂口 昔宝塚でやった『無法松の一生』などは、すばらしくすてきなお芝居だったですからね。ぜひこっちでもやってほしいです。
植本 ほうほう。僕はとりあえず『サド公爵夫人』に行こうと思ってます。
坂口 でもこれはチケットとるの大変そうだね。
植本 そうだね。斗真くんだもんね。


記事検索
演劇キックラインナップ

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

広告について