4人
 四獣(スーショウ)/大井靖彦 八代進一 植本潤 桂憲一


花組芝居の座内ユニット四獣(スーショウ)が前作の好評を“笠に着て”、再び作・演出のわかぎゑふとタッグを組み、さらにコング桑田・うえだひろし(リリパットアーミーII)、満間昴平(犬と串)という3人を加えてパワーアップ!  盛夏。一筋縄ではいかない男たち7人が集結する稽古場のミュージカルな様子を写真で公開!

イージーオーダー1
イージーオーダー2
イージーオーダー3
イージーオーダー4
イージーオーダー5

さらに出演者のキャラクターに迫るべく「あなたの活力源は?」と問いますと、以下のようなまちまちなお答えが・・・。お客様の観劇の参考になるや、否や・・・。とりあえずこんな方たちが狭い舞台で(といっても客席はきちんと確保)汗水垂らして歌い踊る! この機会を逃したら「二度と見ることができない」かもしれない、素敵な男のミュージカルかと。必見です。


【あなたの活力源はなんですか?】

 桂憲一
katsura

友達の一言ですかね。厳密に言うと先輩や後輩、上司や同僚、部下とかも含まれるで、友達と言うより仲間と言った方が正確なのかもしれないけど、なんか「仲間の一言」とか言うとちょっと気恥ずかしいので「友達の一言」です。友達が自分を気にして言ってくれる一言は褒められても貶されても活力になります。

【プロフィール】
愛媛県出身。平成元年花組芝居に参加。以後、殆どの本公演に出演。近年は声優TARAKOとの親交があり、声優主体の舞台に出演する事も多い。


 植本潤

uemoto

「改名」への月日が糧となりつつあります。何のこっちゃですね。先月47歳の誕生日に「植本潤」から「植本純米」という名前に変える予定でいましたが、マネージャーさんから「50歳の時にしたら?」と待ったがかかりました。マネージャーは自分をプロデュースしてくれる人ですから、そこはあっさり言うこと聞きます(笑)。で、逆に3年先に改名が待ってると思ったら何だかスゴく楽しくなってきたんですね。歌舞伎俳優が襲名する感じに似てると勝手に思ってる訳です。不思議だけど、毎日がより大切になってきてます。

【プロフィール】
平成元年より花組芝居に参加。在籍20年を機に同期4人と四獣を結成。今年は『コンダーさんの恋』『パン屋文六の思案』『リア』『南北オペラ』に出演。12月には4年ぶりに劇団本公演『夢邪想』に出演する。


 大井靖彦
ooi

天下一品ラーメン&息子1号、2号です。
毎日食べたいです。しかし残念ながら、家の近所にはお店がありません。なので、看板を見つけたら、 余程満腹でない限り必ず立ち寄ります。今ではあまり付き合ってくれなくなりましたが、息子達と一緒に食べると、それはもう活力になります!
注: ベッキーの後釜を狙った嫌らしいコメントでは、ありません。

【プロフィール】
19才で花組芝居に入座以来二十数年、娘役、子供役をギリギリの鮮度で演じ続けている。「酒は飲んでも頼むから飲まれるな俺」をモットーに、愛するビールの海で毎晩溺れている、実年齢45才、肝臓年齢87才。


 八代進一
yashiro

スポーツ観戦です。サッカーW杯開催の4年周期で生きています。サッカー、自転車、プロレス、競馬、テニス、陸上、水泳、モータースポーツ、ウィンタースポーツ…となんでも観ますが、最近特に好きなのはサイクルロードレースです。本番、稽古とW杯、ツール・ド・フランスが重なった時期は大変です。2019年のW杯の為にラグビーを勉強しようと思ってます。

【プロフィール】
新潟県出身。平成元年花組芝居入座。ウォーキング・スタッフや新橋演舞場公演、玉造小劇店配給芝居など、外部出演も多数。亡霊からセレブ・昆虫・海軍将校・医者・世界一賢い犬...まで、何でもやります!何でも出来ます(笑)!


 うえだひろし
ueda

僕の活力源はお酒です!毎日元気にレッツ飲みニケーションです!
人見知りなんで、昔はコミニケーションとったり仲良くなるために飲んでた気がします。でも今は飲みがメインになっています。飲むために稽古してると言っても過言ではありません!
それと稽古場に絶対女子がいて欲しい! 男子ばかりだと会話の内容が体育会系の部室みたいです(笑)それはそれでもちろん有りですが、因みに今回の座組はほぼ部室です!

【プロフィール】
1980年 大阪府出身 A型。2004年リリパットアーミー兇貌団。以降全ての作品に出演。東京での出演は昨年のiaku vol.4「目頭を押さえた」や、8月末の前田耕陽芸能生活30周年記念公演「のらん」にも出演。


 満間昂平
mitsuma

近所に観音湯という銭湯があるんですが、ひっそりとした露天があって穴場です。そこでゆっくり疲れを取って、その帰りにTSUTAYAでDVDを借りて家で見る、というコースが毎週の活力源です。
あと、「可愛い」って人から言われるのも活力源です。滅多に言われませんが。

【プロフィール】
84年生まれ。静岡県出身。銀行員の両親のもと堅実に育つ。早稲田大学在学中、08年劇団「犬と串」の旗揚げに参加。劇団公演では歌うことが多いが、ミュージカルは今回が初挑戦。


 コング桑田
kong

マストは睡眠。食事は米!薬は血圧下げ錠剤(血圧高いともっと滑舌悪なるから) それと、肝臓をまもるためにヘパリーゼEX錠。そして、膝のためにロキソニン100mgの湿布テープ、 喉のためにうがい薬のラリンゴールに 、プロポリスの入った飴に液をスタンバイ。あとは、本番をむかえるまで お稽古頑張る。
そして本番があき、お客さんの歓声と拍手とソウル。最高の活力源を頂きま〜す。おっと、忘れちゃいけないオプションは休演日前の焼肉、焼肉!
これで頑張れます〜

【プロフィール】
リリパット・アーミーII在籍。1961年大阪生まれ。ゴスペル・ソウル歌手としてライブ活動中に、故・中島らも氏に誘われリリパット・アーミーの舞台出演をきっかけに芝居の世界に。この10年ミュージカル作品にも多数出演。9月にはミュージカル『ファントム』への出演が控えている。


【公演情報】

『イージーオーダーThe Musical』

image-1

【ストーリー】

2020 年の東京。日本中がオリンピックで浮かれる中、その工事の一部が残っている現場で突貫工事に駆り出されている労働者たち。国がひた隠しにし、マスコミの手 も及んでいないエリア、通称D ゾーン。疲れきった作業員たちの間では、閉鎖された空間に耐えられず薬に手を出すものや、危ない行為に出る者も絶えなかった。

そこで、政府が労働者たちのケアとして娯楽を提供することになるのだが、
派遣された下請け会社のダメ社員の勘違い…、年増のニューハーフに外国人労働者。そこに流れてくる奇妙なゲリラ放送が絡み、誰も彼もが、歌い踊るハメに…? どうしようもない無責任な男が7人。夏の夜を駆け抜ける。(公演企画書より転載)

作・演出◇わかぎゑふ 
音楽◇坂本朗
出演◇桂憲一 植本潤 大井靖彦 八代進一 うえだひろし 満間昴平 コング桑田

●8/6(水)〜17(日)◎シアター711(世田谷区北沢1-45-15)

〈料金〉¥4,000(全席指定・税込)
〈問い合わせ先〉06-6944-3380(玉造小劇店)
【チケット取り扱い】
玉造小劇店=http://tama-show.jpn.org/
電子チケットぴあ=0570-02-9999(P コード: 437-678)
ローソンチケット=0570-084-003(L コード:36950)・0570-000-407
イープラス=http://eplus.jp(PC/携帯共通)

『イージーオーダーThe Musical』CMはこちら
https://www.youtube.com/watch?v=XJBqZpNYoD4

※えんぶ☆ショップでも日時・枚数限定ですが、ご購入できます。
http://enbu.shop21.makeshop.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇植本潤さんは本サイト内「日刊☆えんぶ」で、演劇ぶっく編集長と【『過剰な人々』を巡る♂いささかな☀冒険】】という、いささか長いタイトルで有名戯曲をテーマにした対談を連載しております。こちらもぜひごらんください。


shop_rogo_sp

かわいい ねこパスケース/コインケース好評販売中!
banner_nekopass


header_rogo