Tsubu

20年以上、女性出演者だけで“極上のブラック・シュール・ナンセンス喜劇”を上演してきたげんこつ団の新作には新しい試みがいっぱい!この夏の団長の改名から、彼女たちに何が起こったのか!?
この秋、見逃せない公演。ぜひ劇場にてご確認ください!

=================================================
劇団からのメッセージ
=================================================
最高に悲劇的、且つ、最高に馬鹿馬鹿しい、唯一無二の、げんこつ喜劇。
現在の日本をこれでもかとくだらなく描く、極上のブラック・シュール・ナンセンス喜劇。
日本の夏を舞台に息つく間もなく繰り広げられるその悪夢のような喜劇は、
3つのエリアにより、めくるめく立体的に展開する。

20年以上頑固に独自のスタイルを貫いてきた孤高の喜劇団が、
何故かこのタイミングで、新たに生まれ変わる。
ここにきて何故か団長が、改名。ここにきて何故か初の、舞台美術導入。
そして初の男性出演者(映像)に、青年団の志賀廣太郎さんを迎え、
可憐なヒロイン役にはオスカープロモーションの加島碧さんを迎える。
その他、様々な分野・舞台で活躍中の客演を多数迎え、
団員は更に変幻自在さを増す。

そうしてトリッキーさを増し、厚みを増し、凄みを増したげんこつ団は、
断固として相変わらずながら、決して相変わらずではない。
夏の狂気と夏の切なさに包まれた悲劇的喜劇を、是非、ご体験あれ。

=================================================
げんこつ団『つぶつぶ』公演情報
=================================================
脚本・演出・映像・音響/一十口 裏 演出/一十口 裏・植木早苗 振付/植木早苗

出演/植木早苗 春原久子 大場靖子 河野美菜 (以上、げんこつ団)
   池田玲子 (10・Quatre) 川端さくら (乙女装置) 久保田琴乃

   山口奈緒子 杉森多恵子 (オフィスチャープ) 林 真由美
   三明真実 高津春希 山本結香 加島 碧 (オスカープロモーション)

   志賀廣太郎 (※映像出演)

日時:2014年  11月5日(水)〜11月9日(日)
5日(水)=19時 6日(木)=14時 7日(金)=19時
8日(土)=14時・19時 9日(日)=14時・19時
(受付開始は開演時刻の60分前から・開場は開演時刻の30分前から)

場所:駅前劇場
   小田急線・井の頭線「下北沢駅」南口改札出て正面のビル3F
   (世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まず会社は崩壊し、まず家庭は崩壊する。
充分な電力の供給のために、日本は闇に包まれる。

日本の夏の風物詩は、世界を目指す。
一度貼られたレッテルは、決して剥がれない。
一度失った奇跡は、もう決して取り戻せない。

今、日本を明るく照らしているのは誰なのか。
光さえあれば幸せなのか。
親の世代を映す古い映画は、とても素敵。
親の愛はとても温かくてとても強くて、世界を救う。
さあ甘えろ。甘えつくせ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【チケット取扱い】

e+(イープラス) http://eplus.jp/

げんこつ団 http://genkotu-dan.official.jp/

(一般 前売 ¥3,500 当日 ¥3,800)

お問い合わせ・制作/げんこつ団事務所
info@genkotu-dan.official.jp
03-6913-8012


えんぶ特選!お得なチケット発売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook  
  
上質な本革で職人が手作り♪ ねこコインケース/パスケース好評販売中!
banner_nekocoin