「六本木歌舞伎」メインビジュアル 軽

市川海老蔵×中村獅童×宮藤官九郎×三池崇史という、異色のコラボレーションが話題の六本木歌舞伎の演目とビジュアルが公開された。
作品は『地球投五郎宇宙荒事(ちきゅうなげごろううちゅうのあらごと)』、2015年2月にEXシアター六本木で上演される。

家の芸を大切に古典を掘り起こしながらも、次々とチャレンジを重ねてきた市川海老蔵と、歌舞伎役者として舞台映えする古風さと迫力、そして時代の最先端を駆け抜ける幅広い魅力の中村獅童、脚本は本作が歌舞伎作品3作目になる宮藤官九郎、そして演出は、歌舞伎はまったく初挑戦の三池崇史。
とことん歌舞伎様式にこだわり、生身の人間の、歌舞伎役者にしかできないことをやる!と時代を牽引する才能が参加して、歌舞伎ファンならずとも、多くの人に親しんでもらえるような歌舞伎を作り上げる大注目の作品である。 
 
今回の演目名である『地球投五郎宇宙荒事(ちきゅうなげごろううちゅうのあらごと)』は、亡き中村勘三郎が語っていた「成田屋の家の芸は荒事なんだし、海老蔵が新作をやるなら、最後は地球を投げるぐらいのことをやってほしいね」との言葉から、『地球投げ』をヒントにした公演に決定したという。 市川海老蔵、中村獅童、宮藤官九郎、三池崇史——この強烈すぎる4人により、とんでもない化学反応が起こりそうな公演。はたして、最後に地球はどう持ち上がるのか? 

〈公演情報〉
六本木歌舞伎『地球投五郎宇宙荒事(ちきゅうなげごろううちゅうのあらごと)』 
脚本◇宮藤官九郎 
演出◇三池崇史 
出演◇市川海老蔵、中村獅童 他 
●2015年2/3〜18◎EXシアター六本木 
〈料金〉S席14,000円 A席11,000円(全席指定・税込)
前売り開始/2014年12月3日(水)10時〜  
六本木歌舞伎チケットダイヤル 03-5772-3220(平日10:00〜18:00) 
〈問合わせ〉株式会社 3Top 03-5447-6077 
〈公式HP〉www.roppongikabuki.com 




shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook  
  
上質な本革で職人が手作り♪ ねこコインケース/パスケース好評販売中!
banner_nekocoin