s__AD15196

尚 月地原作による舞台・浪漫活劇譚『艶漢』が、3月30日、東京・シアターサンモールにて初日をむかえた。「WINGS」(新書館)に連載中の本作は、ノーフン(フンドシをしていない)を愛する妖艶系傘職人・詩郎と、だらしない人がゆるせない熱血正義漢な巡査殿・光路郎が、世界の果てのまぼろしみたいな裏町で、エログロ猟奇な事件に巻き込まれるアンダーグラウンドミステリー。

s__AD12827-1

出会ってしまった詩郎と光路郎を中心に、詩郎の兄・安里ほか、それぞれの切れない絆の物語が描かれる。

s__AD13139-1

今回の舞台では、その繊細でエログロな世界観を見事に再現、そして耽美かつ人間離れしたキャラクターも豪華な衣装とつくり込んだ身体で緻密に再現されている。

s__AD12968-2

ゲネプロ後に行われたフォトセッションでそれぞれがこの作品について語った。
  

吉原安里役の三上 俊は「2.5次元と呼ばれるジャンルがありますが、この舞台はその枠を飛び出して、1本の芝居として素晴らしいものになったと思います。この作品が多くの方に届くよう精一杯頑張りますので、応援のほどよろしくお願いします」とコメント、原作さながら見事な身体で全てをさらけ出している安里は必見だ。

s__AD12964-1

山田光路郎役の末原拓馬は「”艶漢”という原作はものすごく美しい世界観だったもので、最初は緊張しながらこの作品づくりに挑みましたが、演劇の力をものすごく駆使するような、漫画とも、単なる舞台とも違う作品をつくることができて、とても嬉しい気持ちです。本番は9ステージありますが、長く記憶に残る物語になればと思います」と挨拶。強烈なキャラクター達の中でホッとする存在になっている。

s__AD13362-1

今回急遽、吉原詩郎役となった櫻井圭登は「たくさんの人に支えられてこの場所に立っていられるので、今日から千秋楽まで持てる限りの全ての力を使って舞台上で詩郎として生きたいと思います」という意気込み通り、アクロバティックなアクションまで体当たりで挑んでいる。

s__AD14228_櫻井圭登吉原詩郎・櫻井圭登
s_IMG_9666_末原拓馬山田光路郎 ・末原拓馬
s_IMG_9815_三上 俊吉原安里・三上 俊

s_160330『艶漢』フォトセッション(集合)
後列(左から):
伊崎龍次郎倉貫匡弘田上真里奈林野健志羽場涼介堀越涼小槙まこ
前列(左から):三上 俊櫻井圭登末原拓馬 

公演は4月3日までという短期だけに、この機会をのがさず『艶漢』の世界を堪能してほしい。
なお、原作のイラスト展も四谷で開催中!(詳細は公演情報の下段に)


〈公演情報〉
0000000062372
(C)2016尚 月地・新書館/幻灯署活劇支部

浪漫活劇譚『艶漢』
原作◇尚 月地/(「ウィングス」連載中)
脚本・演出◇ほさかよう(空想組曲)
出演◇櫻井圭登、末原拓馬(おぼんろ)、三上 俊/田上真里奈、林野健志、羽場涼介、小槙まこ、堀越涼(花組芝居)伊崎龍次郎、倉貫匡弘(TRASHMASTERS) ほか
●3/30〜4/3◎シアターサンモール
〈料金〉一般席¥5,900 プレミアムシート¥11,000(全席指定・税込)※プレミアムシート(前方エリア席、プレミアムシート特典付き)
〈お問い合わせ〉クリエ 03-6455-4771(平日11:00〜18:00)


尚 月地第三画集『少年艶舞』発売記念イベント
尚 月地『艶漢』イラスト展+サイン会
期間 : 2016年3月30日(水)〜4月3日(日) ※サイン会 4月2日(土)
時間 : 11:00 〜19:00
入場 : 無料
来場特典 : 描き下ろしイラストカード(先着200名)
会場 : ギャラリー・ニエプス
東京都新宿区四谷4-10 メイプル花上2F (四谷三丁目駅徒歩5分) 



【舞台撮影/鏡田伸幸   (C)2016尚 月地・新書館/幻灯署活劇支部】



お得なチケットいろいろ販売中!
shop_rogo_l

header_rogo


粟根まこと(劇団☆新感線)、松永玲子(ナイロン100℃)などなど連載中!
title