チラシオモテ

3.14chは、2010年作・演出のムランティン・タランティーノら6名が『幻覚のような芝居が作りたい』という欲求のもと結成された集団で「カオス・エンターテイメントを標榜」。9回目になる今回の公演は『チベット死者の書』というチベット密教の教典がモチーフとなり、主人公の女性が多くの神々と対峙するシーンが描かれる。「宇宙空間に漂うプールに大勢の神々が集まり、奇妙な戦いを繰り広げる」。“舞台上にプールを作り”歌と踊りと戦いと演劇が混ざり合う今世紀初の宇宙系カオスエンターテインメントになるという。

ムランティン・タランティーノ(作・演出)コメント

DSC_8593

『チベット死者の書』を下敷きに、生と死、愛、宇宙、カオスをテーマに、映像、照明、音響、踊り、演技、殺陣が渾然一体となった、体感型アトラクションのような舞台を目指します。また、今作品では約7トンの水を使用するのですが、水を使った芝居は、なかなか観れるものではないので、その点もお楽みに! 古今東西誰も見たことがない前人未到のジャンル、『宇宙派カオスエンターテイメント』、間もなく開幕します! 各種割引もご用意しておりますので、是非、劇場に足をお運びください!

【公演情報】
3.14ch『大型』
チラシオモテ
チラシウラ
作・演出◇ムランティン・タランティーノ
出演◇内田龍、鵜沼ユカ、山川恭平 / 石塚義高(「高」は、はしご高が正式表記)、市川賢太郎、為成初音、甲斐美奈寿、可児奈穂子、木村みちる、國津ヒロ、熊崎久実、梢栄、榊原美鳳、武井雷 俊、田島慶太、堤千穂、根本和歌菜、野村亮太、橋本美優、羽田謙治、富士たくや、幕内里奈、山森信太郎、吉見茉莉奈 / 藍沢彩羽、阿部光貴、服部峰夫

8/25(木)〜9/3(土)◎すみだパークスタジオ倉

3.14chホームページ www.314ch.com



『インフェルノ』




kick

shop

nikkan

engeki