main02

Bunkamuraと東急シアターオーブでは、4月から7月にかけてニューヨークに関連する映画、展覧会、ミュージカルを次々と上映・上演していく。

『メットガラ ドレスをまとった美術館』

(2016年/アメリカ/91分/配給:アルバトロス・フィルム)
Bunkamuraル・シネマ:好評上映中
●毎年5月の第一月曜日にNYメトロポリタン美術館(MET)で開催される伝説のイベント《メットガラ》は、豪華セレブリティと一流メゾンの鮮やかなオートクチュールが競い合う夢の一夜。プラダを着た悪魔”のモデルともなった敏腕編集長アナ・ウィンターと、MET服飾部門を指揮する革新的キュレーターのアンドリュー・ボルトンに密着し、この豪華な一夜にいたるまでの裏側を8か月間追い続けたドキュメンタリー。


『Don’t Blink ロバート・フランクの写した時代』

(2015年/アメリカ・フランス/82分/配給:テレビマンユニオン)
Bunkamuraル・シネマ 4/29(土・祝)よりロードショー
 ●世界で最も有名な写真集「The Americans」23歳でスイスから単身NYへ渡ったロバート・フランクは、1958年写真集「The Americans」を発表し、時代の寵児となるも、その後数々の不運に見舞われる。大のインタビュー嫌いで知られるフランクが、その人生を初めて語ったドキュメンタリー。過酷な運命に翻弄されながらも生きることに悦びを見つけ、作品を刻み続けた偉大なる“アメリカの異邦人”から次世代へのメッセージ。


『ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展』
Bunkamuraザ・ミュージアム 4/29(土・祝)〜6/25(日)〈5/9(火)、6/6(火)のみ休館〉
 ●伝説の写真家の秘密に迫る日本初の回顧展!1950年代からニューヨークで第一線のファッション・カメラマンとして活躍しながらも1980年代に世間から姿を消したソール・ライターは、2006年に出版された作品集『Early Color』で再度脚光を集めた。NYソール・ライター財団所蔵の写真作品、絵画作品、その他貴重な資料を一堂に集め、天性の色彩感覚によって「カラー写真のパイオニア」と称されたライターの創造の秘密に迫る。


東急シアターオーブ5周年記念公演
ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』
7/12(水)〜7/30(日)@東急シアターオーブ
●世界で最も愛されるミュージカルの傑作!音楽家レナード・バーンスタイン生誕100年を記念したワールドツアーが来日。楽曲、振付、ストーリーすべてが高い完成度を誇る、まさにミュージカルの金字塔!
ニューヨークのストリートを舞台に、対立する二つの不良グループに所属する男女の許されぬ恋を描いた物語は、1957年の初演以来、全ての観客に普遍的な感動を与え続けている。これを観ずしてミュージカルは語れない。





おん・すてーじ『弥次さん喜多さん』双 




kick 

shop 

nikkan 

engeki