vampire_logo

戸塚祥太(A.B.C-Z)がミュージカルでの初主演となる舞台、ミュージカル『恋する♡ヴァンパイア』は、2018年3月9日からの天王洲銀河劇場を皮切りに、広島、大阪、そののち東京凱旋公演が上演される。
主人公″哲″を戸塚祥太が、ヒロインとなる  ″キイラ″は、乃木坂46の樋口日奈がつとめることは、すでに発表されていたが、京本大我(SixTONES)は  ″哲″のクラスメイトでBlack Iceというグループのリーダ格の″ハルト″を、東山義久は ″ハルト″の父親であり、彼らの通うヴァンパイア・ハイスクールの理事長″デレック″を演じる。

東山義久東山義久

そのほか、ヴァンパイア・ハイスクールのクラスメイト″ジョセフ″には和田泰右(D☆D)、 ″アーロン″ には高岡裕貴、 ″タイガー″を関根慶祐が、 ″太郎″を皇希が演じる。さらに ″哲″らのクラスの担任″サニー″を新田恵海・菊地美香がWキャストで演じ、 ″キイラ″の母親″まりあ″を小野妃香里が、父親″力彦″を鎌田誠樹が演じることが決まった。 

本作品は、 2015年に上演された映画「恋する♡ヴァンパイア」の連動展開として、映画のストーリーを新たにミュージカル作品として刷新。映画では、ヒロイン″キイラ″が、ヴァンパイアとして登場し、人間の男の子″哲″との許されない恋物語が描かれたが、本作では、″哲″がヴァンパイアとなり、人間の女の子″キイラ“との間に生まれる恋心の行方を、時に切なく、時にハートウォーミングに描く。さらに、ミステリーやアクションなどの要素も取り入れ、映画とはまた一味違った要素が詰まったラヴ・コメディアテイストのエンタテインメントに仕上げる。戸塚によるギターの弾き語りや、男性陣の美しきヴァンパイア対決も見どころとなる。

【あらすじ】
ヴァンパイア一族で生まれた哲は、地図には載っていないヴァンパイア・アイランドにあるハイスクールに通っている。そこでは、世界中の高校生ヴァンパイアが集まり、学んでいる。
ある日、成績の悪い主人公・哲は、理事長室に呼ばれる。そこで目にした肖像画の美しい女性に心惹かれる。そして、卒業試験が発表される。肖像画にそっくりの女性を探し出した者が、学校のトップとして卒業できると。人間界に降り立った生徒達。そこで哲が、ばったりと出会った少女・キイラは、肖像画の女性にそっくりだった。
キイラは、かつて理事長が愛し、人間の男性に奪われた肖像画の女性の子孫で、一家はヴァンパイアを目の敵にして、対立姿勢を見せる。理事長に差し出せば、キイラは理事長のものになってしまう。
理事長や高校の仲間との対決は・……?そして、ヴァンパイアを嫌うキイラと哲の許されない恋の行方は、いかに……?

〈公演情報〉
ミュージカル『恋する♡ヴァンパイア』
演出◇児玉明子
出演◇戸塚祥太(A.B.C-Z)/樋口日奈(乃木坂46)ほか
●2018/3/9〜11◎天王洲銀河劇場
〈料金〉9,500円(全席指定・税込み)
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00〜18:00)
●2018/3/16◎広島アステールプラザ
〈料金〉9,500円(全席指定・税込み)
〈お問い合わせ〉Zen-A[ゼンエイ]  03-3538-2300(平日11:00〜19:00)
●2018/3/23〜25◎森ノ宮ピロティホール
〈料金〉9,500円(全席指定・税込み)
〈お問い合わせ〉キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日10:00〜18:00)
●2018/3/28〜4/1◎天王洲銀河劇場
〈料金〉9,500円(全席指定・税込み)
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00〜18:00)
〈公式ホームページ〉http://www.musical-lovevampire.com/



お得なチケット販売中!『FUN HOME』
kick shop nikkan engeki