2018_02

内外の情勢混沌の中に迎えた2018年の年明け。こんな時だからこそ聞いてみたい。“今年”。その“一言から”、変化する演劇の様相をたのしむ!えんぶ2月号の新春特別企画を7回に分けて掲載いたします。Vol.2

粟根まこと(俳優/劇団☆新感線)
Awane

「今年は部屋を片付ける年だ!」

毎年思うのですが、モノでいっぱいの自宅をなんとかしたいのです。物欲にまみれた私がついつい買ってしまう本、CD、DVD、ゲーム、ガジェット……。部屋いっぱいに広がるこいつらをなんとかしたいと思い続けて幾星霜。今年こそはなんとか整理したいと思います。というコトを書いておいて忘れないようにしよう。

〈出演情報〉
jougen
劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season月-上弦の月-』 
2017.11/23〜2018.2/21◎IHIステージアラウンド東京
http://www.vi-shinkansen.co.jp/

==================================

松本利夫(俳優)
MATSU

「今年は英語をマスターする!」

以前から英語がしゃべれるといいなと思って、2017年からわりと本気で習いはじめたんですが、ちょっと忙しすぎて、あまり上達してないんです。だから2018年こそちゃんと英語をマスターしたいですね。

〈公演情報〉
LP
舞台「MATSUぼっち05」ーレコードー 
2/2〜12◎品川プリンスホテル クラブeX
http://www.matsugumi.com/

==================================

松本慎也(俳優/スタジオライフ)
Matsumoto

「今年は安産だ!」

2018年は、劇団創立33年、僕が劇団に入ってまる14年…何の節目でもありませんが、今年は戌年! 犬はとても安産で出産に縁起(演技)の良い干支だとか。2018年、今年も皆の力で産み出す新しい舞台の数々が、どんな苦難をも乗り越えながら、その過程もどうせなら楽しみながら、誕生した新たな命(作品)をお客様とともに喜び、慈しみ、分かち合えますように。そして、どうか難産よりは安産で。

〈出演情報〉
dracula
Studio Life 公演
『DRACULA~The Point of No Return~』 
2/15~3/4◎中野ウエストエンドスタジオ
http://www.studio-life.com/

==================================

大和田獏(俳優)・藤澤志帆(俳優)
Tom-Project

大和田獏(左)
「今年は身体作りだ!」

もう1回、身体作りをしたいなと思っていて、食事の節制もですが、今、定期的にスポーツクラブで運動しているんですが、それももう少し負荷をかけようと思ってます。それから、「断食」にチャレンジしてみたいですね。1週間はきついので三泊四日くらいで(笑)。70才の大台を前に、もう一度自分の身体を見つめなおしたいなと思っています。

藤澤志帆(右)
「今年は自己発信だ!」

自分で企画を立ち上げて、仲間を集めて作品を作りたいんです。知り合いの劇団の方たちが、自分たちで企画して、手作りで作品を上演しているのが羨ましくて、私もそういうことができたら楽しいだろうなと。やりたい作品のイメージもあるので、少しでも実現に近づけるように、自己発信していきたいと思っています。

〈出演情報〉
Sing-a-Song
トム・プロジェクト プロデュース『Sing a Song』
2/7〜16◎下北沢・本多劇場 ほか全国公演あり
==================================

石田剛太(俳優/ヨーロッパ企画)
Ishida

「今年は体幹と筋トレだ!」

40歳を目の前にして、痩せ型肥満の典型のような人間になってしまいました。数値がいろいろと気になる年頃です。食生活を見直しつつ体幹で内臓脂肪を、そして筋トレで外側を引き締めて、健康な身体を手に入れたいです。

〈出演情報〉
zokutokikake
『続・時をかける少女』
2/7〜14◎東京グローブ座、2/17◎森ノ宮ピロティホール、2/20◎高知県立県民文化ホール オレンジホール
http://event.1242.com/special/zokutokikake/

==================================

小林健一(俳優/動物電気)
Kobayashi

「今年は肉体改造だ!」

今年は、我々動物電気も旗揚げ25周年。自分も46歳になってしまいます。もう初老ですね。胸毛もどんどん白くなる。今までのように暴飲暴食をしていたら身体にガタが来る年齢になってきました。人間ドックにも行ったことないし、身体も太っていく一方。これはイカン! 今年は改めて健康面に気を配り出来る事ならばたるんだ体を引き締めたいものです。いつでも脱げる準備を!

〈出演情報〉
kangoku
ミュージカル『監獄学園 PRISON SCHOOL』
 1/31〜2/4◎中野 ザ・ポケット
http://prison-stage.com/

==================================

平塚直隆(劇作家・演出家/オイスターズ)
Hiratsuka

「今年は去年だ!」

追われる事が多くなりました、締切に。来年だと思っていた事がもう今年になり、あっという間に来月になってしまう事が良くあります。昨年もあれやこれやと追われました。追われて抜かれた事も幾度もありました。抜かれると頭を下げなければならないので立ち止まると、また次の奴が差を詰めて来るのです。…と、ここで昨年と去年の使い分けが解らなくなって調べてみると、畏まった印象の「昨年」と、くだけた印象の「去年」とあって、ここではどちらがふさわしいのか悩んでしまってまた立ち止まりましたよ。このように、小さな事にもいちいち立ち止まるから抜かれるのです。今年はもう追われないようにしたいのです。来年が今年になる前に、今年を去年にしてやる勢いで走ります!こっちから追ってやります!…ちょっともう何を言っているのか分からなくなって来ました。そもそも予定があるから追われる訳で、こちらから追うってどういう事でしょう。まあいい。今はまだ無い予定を追い掛けてやります!

〈公演情報〉
kiminosore
オイスターズ『君のそれはなんだ』 
2/9〜11◎伊丹アイホール、2/24・25◎まつもと市民芸術館

==================================

徳尾浩司(脚本家・演出家)
Tokuo

「今年は人間ドックだ!」

僕は人間ドックに絶対行こうと思ってます。もう10年行ってなくて、その前は会社勤めをしていたので、定期的に検診があったんです。さすがに10年経って、もうそろそろ行かないとまずいなと。ちょっと恐いですけど、人間ドック行きます!

〈出演情報〉
LP
舞台「MATSUぼっち05」ーレコードー
2/2〜12◎品川プリンスホテル クラブeX


極上文學『風の又三郎・よだかの星』
kick shop nikkan engeki