2018_02

内外の情勢混沌の中に迎えた2018年の年明け。こんな時だからこそ聞いてみたい。“今年”。その“一言から”、変化する演劇の様相をたのしむ!えんぶ2月号の新春特別企画を7回に分けて掲載いたします。Vol.6

みのすけ(俳優/ナイロン100℃)マギー(俳優・脚本家・演出家/ジョビジョバ)・三宅弘城(俳優/ナイロン100℃)
minosuke-magi-miyake

「今年は50だ!」(三宅)
「温存だ!」(みのすけ)
「新しい出会いだ!」(マギー)

三宅 今年はとうとう、ハーフセンチュリー、半世紀、人間五十年夢幻の如くなり、生きたことになりますので、だからもうカウントダウンです(笑)。
みのすけ 信長やったね(※テレビドラマ『小河ドラマ 織田信長』17年放送)。あれは面白かった。
三宅 ありがとうございます。もう怪我はしたくないし、これから病気も何かしらするかもしれないけど、それに抗っていきたいし、体力の維持は心掛けたいです。
みのすけ 今年は新感線も出るし(※劇団☆新感線『修羅天魔 〜髑髏城の七人 Season極〜』18年3月〜5月)、大変だよ。
三宅 頑張りますよ。80歳になっても筋肉はつくらしいから。
――三宅さんが体力の低下を心配されているとは予想外でした。
マギー そういう感じしないよねぇ。
三宅 いや、そうかもしれないけど、やっぱ50って。
マギー あははは(笑)。
三宅 違いますか? やっぱり。
みのすけ 違う違う、全然違う。年寄りじみた話になるけれど、温存していくことが生活の一部になる。明日への温存。使い切っちゃうとエネルギーがなくなっちゃう。
マギー 温存。へーえ、面白いね。
みのすけ お酒とかでも、昔だったら飲んでいたものを。
マギー 明日への温存を常に考えている?
みのすけ 考えるようになる。
マギー まあまあまあ、俺も考えていますけど。
みのすけ 人によるかもしれないけれど、それが生活の一部になるのが50代とか60代なんじゃないかなぁ。僕はそうしないとどんどん明日がきつくなっちゃう。
マギー みのすけさんは「温存」だ。
みのすけ そうだ、温存。それでお願いします。
マギー 俺は……、そうだなぁ。去年の大きなトピックスは「ジョビジョバ再起動」とか「久しぶりにナイロン100℃へ出させて頂く」とか、割と「再会」という感じだったので、今年は新しい出会いがあるといいですね。それは人との出会いだけでなく、今回だったら三宅さんにサウナを教わり、大倉(孝二)くんからカレーを教わり、自分の生活の中に新たな文化が渡来した(笑)。そういう新しいオモチャというか、新しい事柄も取り入れていきたいというのが、今年のテーマかな。

〈出演情報〉
三宅弘城(右)
syura
劇団☆新感線『修羅天魔 〜髑髏城の七人 Season極〜』
3/17〜5/31◎IHIステージアラウンド東京
http://www.tbs.co.jp/stagearound/shuratenma/

マギー(中央)
midnightbus
映画『ミッドナイト・バス』(竹下昌男監督)1/27より公開
http://midnightbus-movie.jp/

みのすけ(左)
100nen
ナイロン100℃『百年の秘密』
4/7〜30◎下北沢 本多劇場、5月◎兵庫、豊橋、松本公演あり。
http://www.sillywalk.com/nylon/

==================================

早霧せいな(俳優)
Inu

「今年は生まれ変わる年だワン!」

2018年は、早霧せいなが新しく生まれ変わる年であり、戌年ですので、それをかけました! でもこれ特集ページということは、皆さんのキャッチフレーズと見比べられるんですよね? 「あ、この人1人で変なこと言っている」とか思われるってことですよね?(笑)。でもまぁ人それぞれということで(笑)。生まれ変わる年だワン!(笑)。
sagiri

〈出演情報〉
woman
ミュージカル『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』 
5/19〜27◎梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
6/1〜10◎TBS赤坂ACTシアター
http://www.umegei.com/womanoftheyear/

==================================

藤井由紀(俳優/唐組)
Fujii

「今年は温故知新だ!」

文字どおり“むかしのことを研究してあたらしい道理をみつけ”たい。ふるきをたずねて新しきを知る。先人の知恵を頼りたい。古くてあたらしい自由な暮らしに少しでも近づく! 魔女になる夢を実現すべく、ハーブ、野草、アロマ、食養生、月の勉強をもっとすすめる。そして、そして『青春、愛、挫折、希望』。テントの中で、舞台の上で一瞬、一瞬を大切に精一杯生きたい!

〈出演情報〉
kyuketsu
唐組『吸血姫』
4月下旬大阪、5月・6月東京、地方公演
https://ameblo.jp/karagumi/

==================================

天野天街(劇作家・演出家/少年王者舘)
Amano

「今年はいつだ?」

去年の今年は、今年が去年なのか今年なのか来年なのか、どうしても理解できぬまま、いつのまにか終わってしまったように思えてなりません。さすがに今年が一昨年や再来年でないことは、ぼんやりわかってるような気がするのですが、確たる自信が持てぬままです。今年こそ、今年が去年なのか、来年なのか、今年なのか、確かに感じられるよう、今年という現象を、日々今年化するよう努め、今年が去年なのか、来年なのか、今年なのか、確かに感じられるよう、今年こそ今年が去年なのか、来年なのか、今年なのか(以下、今年が、来年か去年か今年になるまでつづく)

〈公演情報〉
ito
ITOプロジェクト 糸あやつり『高丘親王航海記』 
4/5〜10◎ザ・スズナリ、4/20〜22◎関西公演あり
http://itoayatsuri.com/

==================================

植本純米(俳優/花組芝居)
Uemoto

「今年は醸成だ!」

改名から半年、「純米さん」と呼ばれることにもだいぶ慣れてきました。スキンヘッドにした時もそうだったけど、こういうのって時間が解決してくれるというか、いつの間にかそれが普通になっちゃう。今年は身を置く環境も大きく変わります。意識的に転機を作ってみました。年を取ると楽で安全な道を選びがちなのでね。たとい茨の道でもそれはそれで楽しもうと思います。舞台に関しては今年は体力勝負の物が待ち受けてます。無事に乗り切れるよう少しずつ準備しなきゃ。瞬発力や持久力なんて、十年くらい前にどっかに置いてきてしまったのでね。

〈公演情報〉
yotsuya
砂岡事務所プロデュース『東海道四谷怪談』 
3/17〜25◎よみうり大手町ホール

==================================

永野宗典(俳優/ヨーロッパ企画)
Nagano

「今年は陸王だ!」

いや、もう放送は終わっているんですけどね、でも『101回目のプロポーズ』以来、久々に連続ドラマを観て、ハマり、毎週泣かされておりまして、役所広司さんはじめキャストの方々からいただいた感動はまだ尾を引きそうな気配です。なんでしょう、あの一瞬もまばたきをしない演技……「不屈」に満ちた瞳から、日常では得難いエネルギーをいただいておりました。こんな先の見えない時代だから、負けそうになる毎日だから、2018年も『陸王』をドーピングし続けて、不屈の精神で乗り切る所存でございます。

〈公演情報〉
zokutokikake
『続・時をかける少女』
2/7〜14◎東京グローブ座、2/17◎森ノ宮ピロティホール、2/20◎高知県立県民文化ホール オレンジホール

==================================

いしいみちこ(ドラマティーチャー/追手門学院高校 教諭)
ishii

「今年は完成の年だ!」

学校というところは3年ワンクールで動いているので、何かプロジェクトを立ち上げると完成するのに5年かかります。教育理念を体現した1年目の生徒の進路先を見て入学してくる5年目の生徒。それでようやくコースのカラーが定着します。ってことで、追手門学院の表現コミュニケーションコースが今年その5年目。こういった教育はなかなか理解されず、また説明することも難しく、しかも受験を生き抜いてきた昭和の親御さんたちにはなかなか認められません。第四次産業革命で世の中の仕組みが急速に変わっていく今後の社会では、クリエイティブな思考を止めず、常に自分を組み替えていくことが要求されるようになります。また、人口減少で縮小していく社会に必要な、人と人とのゆるやかなつながりを生み出せる人材の育成も急務です。理解されない逆風の中、確実に人間的成長を遂げてくれている子供たちに勇気をもらって、今年もただただコツコツと頑張ります。


イラスト◇小野寺ずる



『熱海殺人事件 CROSS OVER 45』50%OFFにて販売中!
kick shop nikkan engeki