iketani_cover

3月20日に(株)えんぶより、えんぶ☆booksシリーズとして、池谷のぶえ著『贋作 女優/池谷のぶえ〜涙の数だけ、愛を知る〜』が発売される。
「女優池谷のぶえの生い立ちから、演じることが仕事になった近年までを綴った、ハラハラしまくり“愛”の半生記」で、通常の書籍とは異なり、えんぶ☆ショップでの独占販売となる。

3月20日(火)までに予約すると、池谷さんのサインと、おまけペーパー(池谷のぶえ書き下ろし)が付くので、ご希望の方はおはやめに!

【内容】
幼少の頃から、家庭・学校・職場・劇団とさまざまな場所で次々に起こる池谷さんならではの困難で理不尽な出会い&出来事。戸惑い、困惑し、でもなんとなく立ち向かう? 様子は、あの某公共放送の連続ドラマも真っ青? でも、なんだか真摯に生き抜いてしまう姿勢と、たぐいまれなユーモアの精神で、ハラハラしまくり、おもわずの落涙も可。“愛”の半生を見事に描ききった、渾身の、贋作と銘打った「ずいぶん限りなく事実に基づいた」(著者談)自伝。

【立ち読み】
こちらで一部ページの立ち読みができます。
http://www.enbu.co.jp/kick/enbupdf/campaign_pdf/iketani_sample.pdf

池谷のぶえプロフィール
7d8b118e のコピー

いけたにのぶえ○94年より04年の解散まで劇団「猫ニャー」の劇団員として活動。解散後は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ作品、NODA・MAP、蜷川幸雄演出作品など数多くの舞台に出演。舞台のみならず、映像作品へも活動の場を広げ、2018年4月よりNHK 連続テレビ小説『半分、青い。』岐阜・故郷 編(ヒロインの同級生・木田原菜生の母親 木田原幸子役)に出演。

【体裁】
B6版、平とじ、176P/本文1色、表紙4色
■定価:1,200円+税
■販売方法
えんぶ☆ショップでのみ販売(書店での取り扱いはありません)
えんぶ☆ショップ http://enbu.shop21.makeshop.jp/

発行所:(株)えんぶ
〒164-0001東京都中野区中野3-27-16
Tel 03-3229-2424  fax 03-3229-2423 

CODE0000001852