jpg

『レ・ミゼラブル』や『HEADS UP!』など、舞台を中心に活躍中の相葉裕樹が、初の「TALK&LIVE」を大阪、東京にて開催する!
ミュージカルナンバーあり、大阪、東京とそれぞれの会場でのみ披露する曲もあり、また新しい相葉裕樹をTALKとLIVEで見届ける絶好の機会だ。

相葉裕樹(あいばひろき) 
2004年映画でデビュー。舞台、映画、テレビ出演の他、声の吹替え等活動の場を広げ、アニメ『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』では主人公ヒタチ・イズルの声を務めた。2017年、自身2冊目となる写真集「TRENTE」を発売。主な出演作品は、舞台『HEADS UP!』『レ・ミゼラブル』『スカーレット・ピンパーネル』『ラ・カージュ・オ・フォール』『SEMINAR−セミナー−』、映画『闇金ウシジマくん Part2』『ローグ・ワン/STAR WARS STORY』(声の出演)ほか多数。

〈開催情報〉
『相葉裕樹 TALK & LIVE 2018』
●5/27◎大阪 ブリーゼプラザ 小ホール
 OPEN 17:45/START 18:15
●6/10◎東京 バトゥール東京
 演奏:宮崎 誠(東京のみ)
 OPEN 17:45/START 18:30
〈料金〉前売 5,500円 6,300円(全席指定・税込)※入場時にドリンク代別途500円
〈会員先行〉4月15日まで
〈一般発売〉5月 





えんぶショップ内全商品セール実施中!
kick shop nikkan engeki