peace2018

昨年初演し、絶大な評価を得た風間杜夫ひとり芝居『ピース』が再演される。7月28日の沖縄県浦添市に始まり、8月15日・16日の東京公演をはさんで、9月2日の北海道稚内市まで全国各地を駆け抜ける!

風間杜夫ひとり芝居は21年間で計7本創造され、毎年、日本全国、世界各国で上演してきた。03年の三部作一挙上演で文化庁芸術祭賞大賞と読売演劇大賞最優秀男優賞、バッカーズアワード演劇奨励賞を受賞。10年には五部作一挙上演を敢行する。上演時間は前人未踏の5時間15分! 満席の観客を全く飽きさせることなく最後まで魅了した。
そして、進化し続けるひとり芝居の最新作は、第7弾『ピース』。テーマは"世界平和”。今も、世界ではあちこちで武力紛争が起きている。そしてそのほとんどは解決のめどが立たない状態である。世界に平和が訪れる日はやってくるのか…。『ピース』はそんな世の中の諸問題をあぶり出し、超社会派作品として世に放つ!わけではない。そこは喜劇一筋40年の作家・水谷龍二が笑いと人情で平和を訴えかける。

【あらすじ】
東京の下町で小さな葬儀社を経営する男・武藤万作。チャップリンに憧れて芸人を志すも、芽が出ず、人の薦めでマジシャンになるも手先が不器用でこれもダメ。そこで出会った女性と結婚し、妻と娘と3人で細々と葬儀社を営んでいた。しかし突然、交通事故で愛する妻と娘を失った…。以来、憔悴しきって仕事は手につかず、酒浸りの毎日…。ある日警察から葬儀の依頼が入る。亡くなったのは万作も知り合いだったシリア人。彼の持ち物の中にはコーランと怪しい紋章が入っていた…。
 
喜劇は世界を平和にする! 風間杜夫が舞台を縦横無尽に駆け巡り、演じ!歌い!ハジケる! 

〈公演情報〉
peace2018_ura
 
風間杜夫ひとり芝居『ピース』〈再演〉
作・演出◇水谷龍二
出演◇風間杜夫
●8/15・16◎東京公演 あうるすぽっと
〈料金〉一般前売¥4,500 当日¥5,000 U-25(25歳以下)¥2,500 シニア(60歳以上)¥4,000(全席指定・税込) 
※U-25・シニア券はトム・プロジェクトのみで販売(前売当日とも同料金)
〈チケット一般発売〉6月1日(金)10:00〜
〈お問い合わせ〉トム・プロジェクト 03-5371-1153(平日10:00〜18:00)

【地方公演 スケジュール】
※地方公演は各地域の主催事業となります。お問合せは各問合せ先へ。
●7月28日(土)19:00
沖縄県浦添市 国立劇場おきなわ小劇場
●7月29日(日)13:00
沖縄県浦添市 国立劇場おきなわ小劇場
●8月4日(土)13:00
愛知県扶桑町 扶桑文化会館 (TEL 0587-93-9000)
●8月5日(日)14:00
三重県名張市 アドバンスコープADSホール(TEL 0595-64-3478)
●8月11日(土)14:00
新潟県胎内市 胎内市産業文化会館 (TEL 0254-43-6400)
●8月18日(土)13:30
広島県庄原市 庄原市民会館 (TEL 0824-72-4242)
●8月19日(日)15:00
鳥取県米子市 米子市公会堂 (TEL 0859-38-5127)
●8月20日(月)19:00
島根県雲南市 雲南市チェリヴァホール (TEL 0854-42-1155)
●8月24日(金)
北海道寿都町 寿都町総合文化センター
●8月26日(日)
北海道今金町 今金町民センター
●8月30日(木)
北海道伊達市 だて歴史の杜カルチャーセンター
●8月31日(金)
北海道北広島市 北広島市芸術文化ホール
●9月2日(日)
北海道稚内市 稚内総合文化センター

〈公演HP〉 http://www.tomproject.com/peformance/peace2018.html





『真夜中の弥次さん喜多さん』三重
kick shop nikkan engeki