008

音楽×ダンス×ゾンビをテーマにした舞台『八王子ゾンビーズ』が、8月5日、TBS赤坂 ACTシアターにて開幕した。
脚本・演出は映画・ドラマの脚本や舞台の作・演出、小説等さまざまなジャンルで活躍している鈴木おさむの完全オリジナル作品で、主演は三代目J Soul Brothersの山下健二郎で、これが初舞台となる。

003

【あらすじ】
ダンサーになる夢が破れ、自分を見つめなおすために、八王子の山奥のお寺に辿り着いたタカシ(山下健二郎)は、とある満月の夜にお寺の墓場でゾンビ VS 住職(駿河太郎)の壮絶な戦いを目の当たりにする。このお寺は、夜な夜な無数のゾンビがうごめく、奇怪な場所だったのだ。
「ここで見たものは忘れろ!」と意味有り気に住職に言われたものの、タカシは気になって再び墓場を訪れた。するとそこにはゾンビの姿が…。しかしよく見ると、そこにいるゾンビ達は陽気でイケメンばかり。彼ら曰く、満月にダンスをすることで成仏できるのだが、それを住職たちに邪魔されているとのこと。
「俺たちにダンスを教えてくれ!!」とゾンビ達にせがまれ、何故か、タカシとゾンビ達の交流が始まったが…。
不穏な動きを見せる住職の思惑とは?果たしてゾンビ達は、無事に成仏できるのか!?

009
004
007

【登場人物】
羽吹 隆(はぶきたかし):山下健二郎(三代目J Soul Brothers)
仁(じん):久保田悠来
楓(かえで):小澤雄太(劇団EXILE)
琉斗(りゅうと):藤田 玲
快斗(かいと):丘山晴己
翼(つばさ):高野 洸
瀧(たき):牧島 輝
三太(さんた):井澤巧麻
四太(よんた):前田隆太朗
下田(しもだ):加藤 啓
一刃(いちは):早乙女友貴
海(まりん):隅田美保(アジアン)
太山(ふとやま):酒井敏也
大池(おおいけ):RIKACO
孔明(こうめい):駿河太郎

010

【囲みコメント】
 
001

初日開幕に際して囲みインタビューが行われ、山下健二郎と鈴木おさむらが登壇した。  

羽吹 隆役/山下健二郎 (三代目J Soul Brothers) 
いよいよ本日初日を迎えますが、みんなで稽古を頑張ってきたので、早くステージに立ってお客様に観ていただきたい気持ちが強いです。ダンスは振付の方と相談しながらアレンジも考えさせてもらいました。ダンスに関しては自分がパフォーマーなので、中途半端なものにはしたくありませんでした。だからこそ、だれにでも簡単に踊れる振り付けではなく、攻めたものを作ったつもりなので、ぜひ注目していただければと思います。
そして今回、「応援上演」というのを取り入れているので、そのシーンだけは、役名を叫んだりタンバリンをたたいたりして思いっきり応援していただきたいと思います。歌もダンスも感動もすべてがこの舞台に詰まっていて、年齢に関係なく多くのお客様に楽しんでいただけるものになっていると思います。みんなで青春を感じて、夏を楽しんで誰一人欠けることなく最後まで最高の舞台になるように頑張ります。

脚本・演出/鈴木おさむ    
山下さんは売れている人の共通点でもありますが根性がある。舞台といういつもと違うところに入っていくのは怖いはずなのに、そこに対して突っ込んでくる勇気と根性がすごいなと思いますし、ゾンビ達をはじめとするほかの役者たちと戦いながら稽古をしている姿がかっこいいなと思いました。山下さんがゾンビ達にダンスを教えるシーンがあるのですが、そこがとても面白いシーンになっています。是非、多くの方にご覧いただければと思います。

006

〈公演情報〉
MV
 
『八王子ゾンビーズ』
脚本・演出◇鈴木おさむ
主題歌◇m-flo (rhythm zone / LDH MUSIC)
劇中曲◇☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm)
出演◇山下健二郎(三代目J Soul Brothers) 
久保田悠来 小澤雄太(劇団 EXILE) 藤田 玲 丘山晴己 高野 洸 牧島 輝 井澤巧麻 前田隆太朗
加藤 啓 早乙女友貴 隅田美保(アジアン) 酒井敏也
RIKACO 駿河太郎 
下尾浩章 工藤翔馬 高橋 玲 遠藤 誠 前川孟論
●8/5〜19◎TBS赤坂ACTシアター
〈料金〉9,800円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日 10:00〜18:00)

c舞台「八王子ゾンビーズ」製作委員会





加藤健一事務所『Out of Order』


kick shop nikkan engeki