HIGHFIVE

型にとらわれず、あらゆるジャンルに挑戦し、常に新しい事にチャレンジ出来る作品づくりを目指しているHIGH FIVEの次回作は「見る人も、演じる人も全ての人を不思議な感覚に引き込めるような舞台」になるという。
エンターテインメントの面白さ・楽しさを五感で体感できる作品を作るために、あえて可変的に存在できる“ユニット”で活動中のHIGH FIVEの舞台は、9月5日(水)〜9(日)高田馬場ラビネストで行われる。密度の濃い小空間ならではの面白さを体感してみては!?

Mr.Hirono
【広野洸輝コメント】
今まで見た事のない舞台を作りたい、それが今回の作品のきっかけでした。
見る人も、演じる人も全ての人を不思議な感覚に引き込めるような舞台。
あらすじにある「あなたにとって大切な人は誰ですか?」という言葉には
人間関係が希薄になりつつある現代において、改めて見る人の心に問うてもらいたいという気持ちがこもっています。

自分が知らない所でドラマが生まれて消えていく、そんな虚しいような悲しいような
心の奥にある感情にそっと触れるようなそんな作品になっています。

きっとこの作品に興味を持ったのであれば、それもまた一つの縁。

そんな目に見えない何かに影響されて生まれる人間ドラマが
あなたの心を揺さぶる。

現代のあらゆる問題であったり
人間の中に起こる繊細な心理描写を見ていただけたらと思います。

舞台という少し高い敷居を取っ払って広く多くの人に
この作品を感じて頂きたいと思っています。

【あらすじ】
あれからどれくらいの時が経ったのか
気がつけば当たり前のようにやってくる毎日をただ過ごしている
過ぎてしまった瞬間を惜しむことなく
多くのものを何となく失っていく

人の思いはどこまで届くのか
それぞれの関係が希薄になりつつある現代で
彼は今日もベンチに座って何かを待っている
失われた記憶と共に

朽ちて失われていくもの、その中でも残っていくもの
それは避けることのできない寂しさと、美しき想い

あなたにとって大切な人は誰ですか?

とある劇団を主催する男が過去と現在を取り戻す物語

《公演情報》
HIGHFIVE
HIGH FIVE
『終わりの話をしようか。』
作・演出◇広野洸輝
出演◇福嶋勇太 佐野瑞稀 今野健太 みはる 尾添由
佐藤駿平 平田理奈 三石美咲 広野洸輝
9/5〜9◎高田馬場ラビネスト
公式ホームページ https://www.highfive.space/owahana


加藤健一事務所『Out of Order』


『終わりの話をしようか。』チケットも
枚数限定でお得に販売中!
shop
kick
 nikkan engeki