freaks
1987年『フリークス』初演時舞台写真 PARCO SPACE PART3(演劇ぶっく No.7より)

劇作家川村毅率いるティーファクトリーが「『フリークス』の時代から『レディ・オルガの人生』の今へ〜新作『レディ・オルガの人生』を三倍愉しんでいただくために〜」と題して、最新作に関連した興味深い2つの企画を吉祥寺シアターで実施する。

●一つ目は、8月25日(土)の「観客参加型リーディングワクショップ」で、出来たてほやの新作戯曲『レディ・オルガの人生』を公演の稽古よりも先に読んでもらうというワークショップ。新作の“第一声の担い手”として作品創りに携われるまたとない機会となる。演劇経験のない人でもOKで、大きな声を出す身体の使い方なども少しだけ伝授してくれるそうだ。
また、『レディ・オルガの人生』の原点とも言える作品の『フリークス』初演(1987年)の貴重な映像をまじえた、川村毅のトークもあって、ここだけの創作秘話も聞けそうだ。

【日程】 8月25日(土)午後2時開始(午後5時頃の終了を予定)
【会場】吉祥寺シアターけいこ場 
【講師】川村 毅(『レディ・オルガの人生』劇作家、演出家、ティーファクトリ主宰)
【参加費】 500円(当日受付時に現金で精算)
【定員】 30名(前日迄受付)
【予約・問合せ】吉祥寺シアター Tel.0422-22-0911

●2つ目は、8月27日(月)の「“最新作の原点”『フリークス』リーディング上演&スペシャルトーク」で、本作は1987年に渋谷パルコで川村毅率いる第三エロチカによって上演され、熱狂の中で賛否両論を浴びた話題作。今回30年を経て改めて戯曲を読むことで、そのスキャンダラスな表層の背後にあるメッセージがあぶり出される。
川村毅とゲストによる、この30年の小劇場を振り返る貴重なトークもあり。

【あらすじ】『フリークス』(1987年新宿書房刊)
文化芸術の普及を推進するハイブリッド百貨店グループが主催する東京コレクション。ミラノから招聘した新進気鋭のデザイナー、アントニオ・サレルノ・パゾリーニによるショウは、フリークスによるフリークスのためのファッションショーだった…。

【日時】8月27日(月)午後7時開演
【会場】吉祥寺シアター劇場
【チケット料金】[全席自由]前売一般1,500円/当日1,800円
【予約・問合せ】ティーファクトリー info☆(→@)tfactory.jp 
Tel.03-3344-3005 

・・・・・・・・
【公演情報】
ledy
ティーファクトリー
『レディ・オルガの人生』
作・演出◇川村毅
出演◇渡辺真起子 笠木誠 岡田あがさ 砂原健佑(劇団番町ボーイズ☆) 
中村龍介 白川大(さいたまネクスト・シアター) 浜田えり子
原田理央(柿喰う客) 間瀬英正 高木珠里(劇団宝船)
伊東潤(東京乾電池) のぐち和美(青蛾館/カクシンハン) 蘭妖子
9月29日(土)〜10月8日(月祝)◎吉祥寺シアター

【予約・問合せ】ティーファクトリー info☆(→@)tfactory.jp 
Tel.03-3344-3005 
http://www.tfactory.jp/


おすすめチケット半額セール!


kick shop nikkan engeki