オイディプスREXXX新ビジュアル_S-1

それと知らずに自らの父を殺し、産みの母を妃とした若き王・オイディプス王が、破滅への道を転がり落ちるまでを描いたギリシャ悲劇の傑作『オイディプス王』。杉原邦生( KUNIO 主宰・木ノ下歌舞伎「勧進帳」演出)が新たな切り口で描く“若き”オイディプス王が、本年12月にKAAT神奈川芸術劇場で上演される。その新ビジュアルと全キャストが発表になった。

【物語】
テーバイの都にひろまる疫病の原因が、先王ライオス殺害のけがれによるものだと、アポロンからの神託がくだる。それを知ったオイディプス王は、さっそく犯人捜しにとりかかるが・・・。

「REX」とは「王様」の意味。今回は古代ギリシャ悲劇の上演スタイルにならい、物語の主な登場人物を中村橋之助・南果歩・宮崎吐夢の3人が演じ分ける。タイトルにある3つの「X」はこの3人のキャストと、物語に繰り返し登場する「三つの道」を象徴している。

〈公演情報〉
KAAT 神奈川芸術劇場プロデュース
『オイディプス REXXX』(オイディプスレックス)
作◇ソポクレス
翻訳◇河合祥一郎(光文社古典新訳文庫「オイディプス王」)
演出◇杉原邦生
出演◇中村橋之助 南 果歩 宮崎吐夢
大久保祥太郎 山口航太 箱田暁史 新名基浩 山森大輔 立和名真大
●12/12〜24◎KAAT神奈川芸術劇場<大スタジオ>
〈料金〉6,500 円(全席指定・税込)U24 チケット 3,250 円(24 歳以下) 高校生以下割引 1,000 円(高校生以下)
シルバー割引 6,000 円(満 65 歳以上)
〈発売開始〉KAme 先行 2018年9月2日(日) 一般発売9月16日(日)
〈お問い合わせ〉チケットかながわ0570-015-415(10:00〜18:00)




『DANCE REPUBLIC form of desire』


kick shop nikkan engeki