c11d35f4-s
(本年4月の「東松山戯曲賞」創設会見)

埼玉県東松山市では「東松山芸術祭」など文化事業に力を入れているが、「〜平成家族物語〜舞台芸術によるまちづくりプロジェクト」の第1弾として、本年4月から公募していた「東松山戯曲賞」が、去る8月31日に締め切りとなり、全国からの応募43作品が集まった。

【応募状況詳細】
〜平成家族物語〜舞台芸術によるまちづくりプロジェクト第1弾『東松山戯曲賞』
 
○応募期間:平成30年4月から8月31日まで
応募作品数:43作品
(東松山市内:3名、埼玉県内市内以外:8名、東京都:13名、千葉・神奈川:7名、それ以外・北海道:12名)
年齢:22歳から79歳まで
(20代:6名 30代:6名 40代:9名 50代:10名 60代:5名 70代:2名 不詳:5名)
1次選定・最終選定:平成30年9月〜11月
(選考委員/山崎正裕、岩松了、桑原裕子、瀬戸山美咲、渡辺弘)
優秀作品の発表:平成30年11月上旬(財団HPにて発表)
公演作品の記者会見・市民キャストの募集:平成30年12月
東松山市総合会館にて稽古開始:2019年2月〜3月
朗読劇上演(演出/瀬戸山美咲):2019年3月24日(日)@松山市民活動センターホール
〈お問い合わせ〉東松山文化まちづくり公社 平成家族物語事務局 0493‒24‒6080(平日9:00~17:00)
〈戯曲賞HP〉http://www.pac.or.jp/hfs.html






トム・プロジェクトプロデュース『男の純情』


kick shop nikkan engeki