アパレルブランドをフィーチャーした演劇公演、若手実力派美女8名による舞台「楽屋−流れ去るものはやがてなつかしき−」がこの10月に上演される。
カーテンコールはファッションショーとなっており観客もプレスのように撮影可能、クリエイター陣はアーティスト揃いという新企画。この有名な4人芝居に挑戦する8名の美女達からコメントをもらった。
MAIA
(左から)
上段:浅野鼓由希 日里麻美 荒木未歩
中段:ひかり 伊澤恵美子
下段:Clara 守崎二花 菅沼美咲

【出演者8名からのメッセージ】

浅野鼓由希(上段左)
お芝居がもちろん見所ですが、舞台美術やキャストの衣装メイクも必見!今までにない楽屋になってます!

荒木未歩(上段右)
カーテンコールも見所の1つ!kemonoさんの衣装でファッションショー!撮影可能です!

伊澤恵美子(中段右)
美しい衣装に身を包み、4人(×2!)の女優が、女優の生き様演じます!何人の人生を見つけられるでしょう?

守崎二花(下段中)
Pから可愛い、女優が可愛い、衣装が最強に可愛い、女の子も楽しめる舞台です!楽しませます。

日里麻美(上段中)
4人芝居、どのシーンも4人から目が離せないようなものを皆で作ります、お楽しみに!

ひかり(中段左)
クリエイターチームには、豪華すぎるアーティスト軍が揃い、作品に一層華が添えられています!

Clara(下段左)
女優にkemonoの服をプレゼントできる「花より団子システム」気になる方は要チェック!

菅沼美咲(下段右)
4人の女性役者の楽屋でのお話。「本当の幸せ」とは。kemonoさんの衣装も必見です!

〈あらすじ〉
 楽屋。亡霊になった女優Aと女優Bが楽屋で念入りに化粧をしながら、永遠にやっては来ない出番にそなえている。今上演中なのはチェーホフの「かもめ」。主役のニーナ役の女優Cが楽屋に戻って来ると、プロンプターをつとめていた女優Dがパジャマ姿でマクラを抱えて現れる。

 女優Dは精神を病み入院していたが、すっかりよくなったから、ニーナ役を返せと女優Cに詰め寄る。言い争いになり、女優Cは思わず女優Dの頭をビール瓶で殴ってしまう。女優Dは起き上がってふらふらと出て行くが、女優Cが楽屋を出ていった後に戻ってくる。今度は亡霊のAとBが見えている。打ち所が悪く死んでしまったようだ。ニーナ役が欲しくて精神異常になった若い女優がまた一人死んだ。

 3人になった楽屋の亡霊は、何かの拍子にやって来るかもしれない出番のために稽古を始める。「わたしたちだけがここに残って、またわたしたちの生活を始めるのだわ。生きていかなければ、…生きていかなければ…」

【公演情報】
gakuya

MAIA STARSHIP主催
FASHION × STAGE = Fastagion!!!
『楽屋−流れ去るものはやがてなつかしき−』
脚本◇清水邦夫
演出◇麻衣阿(MAIA STARSHIP)
出演◇
女優A……浅野鼓由希 日里麻美
女優B……荒木未歩 ひかり
女優C……伊澤恵美子 Clara
女優D……守崎二花 菅沼美咲

10/17(水)〜21(日)◎ART THEATER かもめ座
〈料金〉スペシャルシート7,000円(最前列/キャストの集合写真付き・税込) A席5,500円(2列目以降 自由席・税込)

公演詳細



トム・プロジェクトプロデュース『男の純情』


kick shop nikkan engeki