1987年作『フリークス』リーディングを経て、
いよいよ川村毅新作・演出『レディ・オルガの人生』が開幕する。

フリークスと同様、映画「グレイテスト・ショーマン」でも描かれた、リングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリーサーカスを彷彿とさせるこの舞台。
「レディ・オルガ」は、このサーカスのサイドショウのスタア、実在の「髭女」の名前!

同じくサーカス団員の「双子」の役で出演する二人からメッセージが届いた。

agasa_rio
岡田あがさ  原田理央

●双子の「姉」役、岡田あがさです。
今回の見どころは、まずは集まった出演陣の皆々様の濃さ、溢れ出る個性でしょうか。
そしてみんなでつくりあげる奇想天外なショータイム、サーカス模様です。
摩訶不思議で、なぜか懐かしいような不思議な空間に皆様を導ければと思い稽古に励んでおります。

川村毅さんの筆によって鮮やかに描かれる渡辺真起子さん演じる髭女ことレディ・オルガの生き方を皆さまの目に焼き付けていただけますように。
蘭妖子さんの唄声が吉祥寺シアターに響き渡る幸せな時間もお楽しみになさっていただきたいです。

自分は今回、素敵な原田理央さんとペアの役をやらせていただいており試行錯誤を重ねながら二人で役をつくっているところです。
生きづらい世の中の景色を変えてくれるような作品です。(岡田あがさ)


●今回初めてティーファクトリーに参加させて頂く、双子の「妹」役、原田理央です。
もともと川村さんの戯曲がとても好きなので、稽古でも作品そのものに想いを巡らせて一歩ずつ積み上げています。

座組では最年少なのですが、共演させて頂くのはカラフルで魅力的な先輩方ばかり!皆さん個性的で素敵で、稽古中も休憩中もずっと目が離せません(笑)
個人的には、岡田あがささんと心身ともに一緒に役を演じているので、それがやり甲斐でもあり挑戦です。
一人では味わえない贅沢な演技体験の連続!難しさもありますが、二人の人間がこうも一緒にいる面白味をまるごと表現したいと思っています。

人と違うことを恐れたり、ありのままでいることを不安に感じたりすることもありますが、最近は作品の中の「私達みんなが不思議人間!」という台詞に背中を押されています。わたしは私、と胸を張りたくなるような作品を劇場でお届けできたらと思います!(原田理央)

【プロフィール】
岡田あがさ(左)
おかだあがさ○一人芝居から商業演劇の大舞台まで多彩な役柄を演じている。近年の出演作に、ティーファクトリー『エフェメラル・エレメンツ』、PARCOプロデュース『コインロッカー・ベイビーズ』、映画『この世はありきたり』主演など。

原田理央(右)
はらだりお○ニューヨークHB Studioで演劇を学び、オフブロードウェイ等で4年間活動。2017年に帰国後は、ミス日本酒岐阜代表としての活動や、劇団「柿喰う客」に所属するなど、俳優・モデルとして幅広く活動を行っている。

【公演情報】
olga
ティーファクトリー
『レディ・オルガの人生』
作・演出◇川村毅
出演◇渡辺真起子 笠木誠 岡田あがさ 砂原健佑(劇団番町ボーイズ☆) 
中村龍介 白川大(さいたまネクスト・シアター) 浜田えり子
原田理央(柿喰う客) 間瀬英正 高木珠里(劇団宝船)
伊東潤(東京乾電池) のぐち和美(青蛾館/カクシンハン) 蘭妖子
9月29日(土)〜10月8日(月祝)◎吉祥寺シアター

【予約・問合せ】ティーファクトリー info☆(→@)tfactory.jp 
Tel.03-3344-3005 

『ハンサム落語第十幕』


kick shop nikkan engeki