flyer

大阪を拠点に、伝説の劇団維新派を 47 年の長きにわたり率い、数多くの作品を世に生み出しながら、2016年6月18日にこの世を去った松本雄吉。
多くの人に愛された故人を偲び、演劇界、映画界の仲間達が語るトークイベントと、一緒に作品を作り続けた戦友、共に影響を与え合った朋友を始め維新派所縁のアーティスト、松本雄吉の背中を見てきた者たちが、自分達の“今”を捧げるライブパフォーマンスイベントが行われる。

【松本雄吉/まつもと・ゆうきち】
1946年、熊本県天草生まれ。維新派主宰、劇作家、演出家。大阪教育大学で美術を専攻。1970年維新派を結成。1991年、東京・汐留コンテナヤードでの巨大野外公演『少年街』より、独自のスタイル“ヂャンヂャン☆オペラ”を確立。演劇という枠にとどまらない独創性は、同時代の表現者に多くの影響を与える。2009年朝日舞台芸術賞・芸術選奨文部科学大臣賞、2011年紫綬褒章などを受章。2016 年6月に他界。享年69歳。

【イベント内容】
 
◎第一部 トークショー
トーク 岷撚莖Δ諒々からのお話」
登壇者:磯見俊裕(映画美術)、杉本信昭(映画監督)、山本政志(映画監督)ほか
トーク◆岷薹牾Δ諒々からのお話」
登壇者:天野天街(劇団少年王者舘主宰)、松井周(劇団サンプル主宰)、小堀純(編集者)

◎第二部 ライブパフォーマンス
ライブ:井上大輔/真嶋淳太/岩村吉純+夕沈(少年王者舘)/s l o n n o n
ライブ:知久寿焼
ライブ:おおたか静流(共演:内橋和久)
ライブパフォーマンス:内橋和久×麿赤兒

◎維新派ポスター展 歴代の公演ポスターを展示


〈開催情報〉
『阿呆らし屋の鐘が鳴る』
●2019/2/11◎新宿 LOFT
開場14:30 /開演15:00
〈料金〉前売3,800円 当日4,500円(全席指定・税込)(別途ドリンク代 600円)
〈前売開始〉11月11日(日)
 




チケット半額セール実施中


kick shop nikkan engeki