結婚のススメチラシ表

東京サンシャインボーイズ出身で、泪目銀座の脚本・演出を手がけた福島三郎が主宰する劇団丸福ボンバーズ。2012年の旗揚げからこれまで11回の本公演では「とにかく演劇に触れたことのない人たちに知ってもらうために」安価な料金でハートフルな作品を上演してきた。その劇団が、福島三郎が50歳となるのを期してブースト化! 2019年1月19日〜22日に紀伊國屋ホールで「結婚のススメ〜NO SURPRISE,NO LIFE!〜」を上演する。この作品、2014年に初演し好評を博した「NO SURPRISE,NO LIFE!」を基にしたもので、新たなキャストでのブースト再演となる! そんな中、ブースト化の張本人、間もなく50歳になる福島三郎から絶妙なメッセージが届いた。

福島三郎

福島三郎(作・演出/丸福ボンバーズ主宰)メッセージ

「ブースト」とは、引き上げる、押し上げる、増幅させる…と言ったような意味の英語です。 
丸福ボンバーズは2011年の東日本大震災をきっかけに、たくさんの人に演劇に触れてもらうために旗揚げしました。
ホームグラウンドの客席数は約50席ほど。観劇料も2000円で、とにかく演劇に触れたことのない人たちに知ってもらうために上演してきました。
ある公演では終演後、お客様から「安すぎるわよ!」とお叱りを受けたこともあります。
有難いことに。 
2019年1月。福島三郎が生誕50年を迎えます。それを機に、丸福ボンバーズも「ブースト」させようということになりました。
新作公演は従来通り行いつつ、過去作品の中から好評をいただいたものを「ブースト」させて、より多くの皆様に知っていただこうと思います。 
叱られないように、観劇料も少しだけブーストしつつ… 
丸福ボンバーズの新たな活動を応援していただければ幸いです。

【公演内容】
オープン50周年を迎える、老舗結婚式場「玉夢殿」にあるチャペルを舞台に、結婚という人生の一大プロジェクトについて悩み、奔走する人々。
「人生とは、驚きの連続です」 これが、牧師が説く説教の一説。
人生は誕生、出会い、別れ、喜び、悲しみ、すべてが驚きで幸せに満ち溢れている。
ある病気にかかった女性と、いつもあたりまえに一緒にいてくれる家族、同僚、
友人たちとの人間模様が温かく描かれる。
未婚率の上昇、少子化、介護・・・まさに現代の日本を結婚式場を舞台に描く、ハートウォーミングコメディ。

【公演情報】
結婚のススメチラシ裏

丸福ボンバーズ ブースト
『結婚のススメ〜NO SURPRISE,NO LIFE!〜』
作・演出◇福島三郎
音楽◇曾我泰久
出演◇森山栄治 山崎彬 森下ひさえ 大村まなる 大久保聡美 山中雄輔 東李苑 戸澤亮
八木さおり 野崎数馬 梅里アーツ 橋爪渓 竹内晶美 藤沢実穂 吉田雄樹 石川誠也
1/19〜22◎東京:紀伊國屋ホール
1/25〜27◎大阪:HEP HALL、
1/30・31◎名古屋:東文化小劇場
<お問い合わせ>TATICA 03-6869-9064


お得な価格で販売中!トム・プロジェクトプロデュース『芸人と兵隊』


『結婚のススメ〜NO SURPRISE,NO LIFE!〜』公演チケットも日時・枚数限定でお得に販売中!shopkick nikkan engeki