s_gegegey19_copyright

注目のアーティスト集団東京ゲゲゲイが、2019年1月29日〜1月31日、東京・六本木のEXシアター六本木で開催する生演奏によるライブ公演、東京ゲゲゲイ歌劇団volL.III『黒猫ホテル』に、スペシャルゲストとして武田真治が出演することが決定した。
 
『黒猫ホテル』は2016年11月からスタート、大好評を博している「東京ゲゲゲイ歌劇団」の第3弾。東京ゲゲゲイの最新アルバム「黒猫ホテル」の楽曲を中心に繰り広げられるグランドレビュー。日本公演に先駆け、12月に日中平和友好条約締結40周年記念催事の一環として上海と北京にて上演され、中国の観客に熱狂的に歓待された。東京ゲゲゲイの快進撃は、今秋のヨーロッパ公演から休む間もなく続いていT、9月から2ヶ月間にわたり、ジャポニスムの一環としてフランスとスイス12都市26公演のツアーを行い大成功をおさめた。
そしてこのほど東京公演のスペシャルゲストとして、武田真治の出演が決定。俳優、声優、サックスプレーヤー、ナレーターとして多方面で活躍中の武田は、アルバム「黒猫ホテル」の「愛のフルコース」にサックスプレーヤーとして参加している。さらに、東京ゲゲゲイとオンラインゲームDMM GAMESの甲鉄城のカバネリ-乱-とのコラボレーションミュージックビデオ 「愛のフルコース」にもサックスで出演。「愛のフルコース」MVは、2018年12月22日より配信中。(https://youtu.be/nSGlnGppK60

武田真治
今回の公演について武田真治は「現実に存在する希少な妖精たちとは、2017年の『ロッキー・ホラー・ショー』で出逢いました。アルバム「黒猫ホテル」でのコラボを経て、今度はステージで共演できることが待ち遠しいです。世界で認められている東京ゲゲゲイのパフォーマンスを存分にお楽しみください」と語っている。

 
【東京ゲゲゲイ】
リーダーのMIKEYのキテレツメンタルワールドを表現するアーティスト集団。2013年、MISIAや加藤ミリヤの振付を担当するMIKEYが、テレビ番組『DANCE@TV』(TX)のダンスコンテスト企画『DANCE@HERO JAPAN 5th SEASON』への出場を機に結成、同番組の歴代最高得点で優勝。以降、ダンス公演やワークショップのほか、有名アーティストの振付を担当。2015年には、国際交流基金とパルコによる国際企画「DANCE DANCE ASIA -Crossing the Movements」に参加。ベトナム、フィリピンでも公演を行った。2016年には、ストリートダンス界としては初めて、第10回日本ダンスフォーラム賞を森山未來と同時受賞。2017年にアメリカデビュー、またMV『ゲゲゲイの鬼太郎』は、YouTubeで2000万回再生(2018年9月現在)を突破する。2018年日本を代表する劇団としてDance Dance Dance @ YOKOHAMA 2018芸術監督ドミニック・エルヴュによりトリプルビル#1に参加。9月から2ヶ月に渡り、パリの国立ダンス劇場シャイヨ、リヨン・ビエンナーレなどフランスとスイス12都市で26公演を行う。2018年12月、日中平和友好条約締結40周年記念催事(主催:国際交流基金)の一環として中国(上海・北京)で公演。


〈公演情報〉
東京ゲゲゲイ歌劇団 vol.III 『黒猫ホテル』
演出・脚本◇MIKEY From 東京ゲゲゲイ
振付・出演◇東京ゲゲゲイ
音楽◇MIKEY / 安宅秀紀
出演◇東京ゲゲゲイ
●2019/1/29〜31◎EXシアター六本木
〈料金〉6,800円 アリーナスタンディング:5,800円 U‐25チケット4,800円(税込)
 ※ご入場時にドリンク代500円が別途必要となります。
 ※アリーナスタンディング エリアは未就学児の入場不可。
〈お問い合わせ〉チケットスペース 03-3234-9999(月〜土10時〜12時/13時〜18時 日・祝は休み)