「Color of Life」表面

演出家・石丸さち子と音楽家・伊藤靖浩のタッグで作られ、傑作として評価も高いミュージカル『Color of Life』。5月1日から27日までDDD青山クロスシアターにて上演されるが、その新ビジュアルがこのほど発表された。

ミュージカル『Color of Life』は、New Yorkで開催されるオフ・オフ・ブロードウェイ演劇祭「Midtown International Theatre Festival」で、最優秀ミュージカル作品賞、最優秀ミュージカル演出賞、最優秀作詞・作曲賞、最優秀ミュージカル主演女優賞を受賞した。
日本では2016年に日本語で日本初演(上口耕平×AKANE LIV、鈴木勝吾×はねゆりの二組が演じた)、第24回読売演劇大賞上半期「作品賞」と「演出家賞」のベスト5にノミネートされるなど、高い評価を得て、観客からの強い要望に応え、2016年、上口・AKANEコンビで再演された。
ミニマムで想像力を刺激する演出、歌から溢れ出す情感、キャンバスに見立てた真っ白い世界に生まれていく色の鮮やかさは、様々な反響を呼んだ。
出演者はたった二人。俳優の個性を活かした演出は、組み合わせにより同じ作品でありながら全く違う色を見せるため、様々なキャスティングの上演を期待する声が寄せられている。

【Story】
男は画家。大震災を機に、画題を見失ってしまった。
女は女優。心から愛した同性の恋人と死に別れたばかり。
二人は、飛行機で偶然隣りあわせになり、惹かれあい、N.Y.の彼女の部屋で一緒に暮らし始める。
二重国籍で同性愛者の彼女と、絵を描くこと以外に世界とつながる方法のなかった彼は、
相手に向き合い、自分と向き合っていく。パレットの上で混じりあう絵の具のように、
人生が響き合い、新しい色が生まれていく。
でも、やがて観光ビザの決めた90 日の猶予が近づいてきて……。

〈公演情報〉
New Musical 『Color of Life』
脚本・作詞・演出◇石丸さち子
作曲・編曲◇伊藤靖浩
出演◇東 啓介 青野紗穂
●プレビュー公演:4/26◎相模女子大学グリーンホール 多目的ホール
〈料金〉6,000円(全席指定・税込)
●5/1〜27◎DDD青山クロスシアター 
〈料金〉8,000円(全席指定・税込) 
〈チケット発売日〉3月2日(土)10:00AM〜
〈お問い合わせ〉ワタナベエンターテインメント 03‐5410‐1885(平日11:00〜18:00)
 



えんぶショップ全品セール実施中


kick shop nikkan engeki