観劇予報

おん・すてーじ『弥次さん喜多さん』双

ニュース

後藤ひろひと、東京で7年ぶりの新作公演!『FILL-IN〜娘のバンドに親が出る〜』

FILLIN10853

演出家、劇作家、俳優の後藤ひろひとが、作・演出する新作舞台『FILL-IN(フィル・イン)〜娘のバンドに親が出る〜』が、7月に東京・紀伊國屋ホールにて上演される。
 
東京では7年ぶりの新作公演となる今作品は、ある日“音楽に人生を賭けたい”と言い出し、勘当した娘の事故死を知らされた父親が、その娘が一体どんな人生を送ったのかを知ろうと考え、娘が所属していたガールズバンドに加入することになる。音楽センスが一切ない父親だが、ドラムを学ぶことになり、娘のため、自分のため、このバンドをデビューさせるため、一心不乱に奮闘するという、涙なしでは語れない「人情ストーリー」だ。

【STORY】
 
孤独な男、真下幸吉(内場勝則)は“音楽に人生を賭けたい”と言い出した娘の花音を勘当した。それを理由に妻の文音(柿丸美智恵)とも別居していた。ある日、真下は娘の事故死を知らされた。しかし彼から涙は出なかった。娘が死んでも泣けない自分を怪物のように感じた。そこで真下は娘が一体どんな人生を送ったのかを知ろうと考えた。そんな真下がたどり着いたのは娘が所属していたガールズバンド『スキッドマークス』だった。
リーダーの葉月(相楽樹)、ベースのくりこ(松村沙友理〈乃木坂46〉)、キーボードのレイ(千菅春香)らはメジャーデビューを目前に解散を余儀なくされ路頭に迷っていた。その心の傷を金で癒やそうとした真下に葉月は激怒して言い放った。「本当に娘の事が知りたいならお前がかわりにドラムを叩け!」かくして真下が挑んだ人生最大の方向転換! 音楽センスの一切ない仕事一筋の親父がドラムを学ぶ!娘のため!自分のため!スキッドマークスをデビューさせるため!娘のバンドに親が出る!

FILLIN10809

出演者は、吉本新喜劇のスーパー座長内場勝則がこの作品で演劇界に衝撃デビュー! そして、女優の相楽樹、乃木坂46の松村沙友理、声優の千菅春香、さらに吉本新喜劇の池乃めだかをはじめ、話題の俳優、アーティスト、芸人らが多数出演する。また、劇中で“生演奏”するバンドの音楽制作は、天才シンガーソングライター中村 中が手がける。

【コメント】
作・演出の後藤ひろひと、出演者の内場勝則、相楽樹、松村沙友理、千菅春香からコメントが届いた。

後藤ひろひと
この7年間、後藤は反省しました。一からやり直そう。そんな風に思いましたが、そんなことは無理です。後藤は流れのまま生きて来て、今回、最高の作品をまた皆さんにご用意致しましたので、是非ご覧ください。

内場勝則
全てが初めての試みです。未知の世界で、私がドラムを叩くという、一切やったことのない真っ白な状況から一生懸命頑張ってやっております。是非、それを楽しみにして下さい。私の痺れるドラムを聴きに来て下さい。損ははさせません!

相楽樹
今回、初めての挑戦がたくさんあります。お客さんの前でギターを弾いたり、歌を歌うことに挑戦するので、凄くドキドキしているのですが、会場に来てくださったみなさんと楽しい時間を過ごせたらいいなと思っています。そのために、稽古に励んでゆきたいなと思います。皆さん楽しみにしていて下さい。

松村沙友理
この作品は、バンドのお話なので、本物のバンドのように、来ていただいた皆さんと一体感のある舞台にできたらいいなと思います。いまからとても緊張していますが、私自身とても楽しみです。
精一杯頑張りますので応援宜しくお願いします。

千菅春香
初めて舞台に挑戦します。
緊張もありますが、凄く面白くなりそうな作品なので、みなさんに観ていただけるのがとっても楽しみです!いい時間を一公演一公演重ねられるよう頑張ります。宜しくお願いします!

〈公演情報〉
FILL-IN_omote

『FILL-IN〜娘のバンドに親が出る〜』
作・演出◇後藤ひろひと  
バンド楽曲提供◇中村中  
音楽監督◇楠瀬拓哉
出演◇内場勝則 / 相楽樹 / 松村沙友理(乃木坂46) / 千菅春香
汐崎アイル / 柿丸美智恵 / 多田野曜平 / 菊池健一(ギンナナ)
たくませいこ / 後藤ひろひと / 池乃めだか
●7/13〜23◎紀伊國屋ホール
〈料金〉前売り・当日共 7,800円(全席指定・税込) 
〈一般発売日〉5月27日(土)10:00〜
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京  0570-00-3337(全日10:00〜18:00)







おん・すてーじ『弥次さん喜多さん』双 




kick 

shop 

nikkan 

engeki

ノーベル化学賞受賞作家が綴った「もう一つのアンネの日記」 地人会新社第7回公演『これはあなたのもの』

八千草薫 顔写真s_吉田栄作 顔写真
保坂知寿 顔写真かとうかず子 顔写真 
八千草薫、吉田栄作
保坂知寿、かとうかず子


ウクライナ人の家の屋根裏部屋にかくまわれていた5歳の少年…ノーベル化学賞受賞作家が綴った「もう一つのアンネの日記」。
地人会新社第7回公演は、1981年にノーベル化学賞受賞を、日本の福井謙一氏とともに受賞した化学者、ロアルド・ホフマンが書いた『これはあなたのもの 1943-ウクライナ』を上演する。 
ノーベル文学賞を受賞した劇作家はバーナード・ショー、ユージン・オニール、ハロルド・ピンターなど多数いるが、化学賞の受賞者が劇作家でもあるということは極めて珍しい。日本での上演も、昨秋の名古屋工業大学での公演に続いて、これが2度目となる。
 
1937年、かつてはポーランドであった現在のウクライナに、ユダヤ系ポーランド人として生まれたホフマンは、第二次世界大戦中のナチスによる迫害の間、母親とともにウクライナ人の家庭の屋根裏部屋にかくまわれていた。その、5歳だったころの自らの体験と、アメリカに渡り成功を収めた現在が交錯する、ヒューマニズム溢れる作品だ。

【物語】
戦後アメリカに渡り、内科医として成功をおさめたエミール(吉田栄作)。妻タマール(保坂知寿)と2人の子供(万里紗、田中菜生)、そして母フリーダ(八千草薫)と暮らしている。フリーダはウクライナでの記憶を消すかのごとく、当時のことを語らない。その上、かくまってくれていたウクライナ人のオレスコ氏についても、時折複雑な思いを口にするだけだ。 学校でホロコーストのことが課題となった17歳になる孫娘の質問攻めに、少しずつ話しはじめるフリーダ。そんなある日、オレスコ氏の娘アーラ(かとうかず子)が尋ねてくる…。

「戦争の残酷さの中でも、善と悪との狭間で、人は自分の行動を選ぶことができます。ひとりの人がもうひとりに手をさしのべ、その人を助けようとする人間らしさを。
この劇は、私個人の物語です。
しかし、それは同時に、私たちすべての物語でもあるのです。」──ロアルド・ホフマン

演出は鵜山仁、出演者は八千草薫、吉田栄作、保坂知寿、かとうかず子など実力派俳優たちが顔を揃える。注目の舞台だ。
 

〈公演情報〉
  something front
地人会新社第7回公演
『これはあなたのもの』1943─ウクライナ
作◇ロアルド・ホフマン
演出◇鵜山仁 
翻訳◇川島慶子
美術◇乗峯雅寛
照明◇沢田祐二
出演◇八千草薫 吉田栄作/万里紗 田中菜生/保坂知寿 かとうかず子 
●6/15〜25◎新国立劇場 小劇場
〈料金〉A席7,000円 B席5,500円 25歳以下3,000円/15日のみ全席5,000円 25歳以下2,000円(全席指定・税込)  
〈前売開始〉5月9日(火)
〈お問い合わせ〉J-Stage Navi 03-5912-0840(平日11:00〜18:00)
●5/18◎小平(東京)
●5/26〜28◎能登(石川)        
●5/30〜31◎西宮(兵庫)
●6/2◎多治見(岐阜)
●6/4◎知立(愛知)    





おん・すてーじ『弥次さん喜多さん』双 




kick 

shop 

nikkan 

engeki

ミュージカル『刀剣乱舞』2017秋新作&真剣乱舞祭2017開催決定!

touken_musical_logo

ミュージカル『刀剣乱舞』は、4月23日に東京凱旋公演の千秋楽を迎えた「三百年の子守唄」の舞台上にて、2017年秋に新作公演を上演することを発表した。
また、昨年12月に大阪城ホール、両国国技館で約5万人を動員したライブ『真剣乱舞祭」を、今年も12月に開催することが決定。「真剣乱舞祭 2017」では、会場規模をさらに拡大し、日本武道館、大阪城ホール、さいたまスーパーアリーナの3ヵ所にて開催する。


〈公演情報〉
ミュージカル『刀剣乱舞』  2017年秋 新作公演(タイトル未定)
●2017年11月〜2018年1月◎東京・京都・大阪

ミュージカル『刀剣乱舞』  〜真剣乱舞祭 2017〜
2017年12月日本武道館(東京)、大阪城ホール(大阪)。さいたまスーパーアリーナ(埼玉)

原案 :「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM   GAMES/Nitroplus) 
Cミュージカル「刀剣乱舞」製作委員会





『明治座 五月花形歌舞伎』 




kick 

shop 

nikkan 

engeki

昨年末上演の超人気リーディング公演が待望のDVD化!『僕等の図書室』第4弾  

BT_cover
              
出演者を“国語の先生”、観客を“生徒”、公演を“授業”とした、まるで国語の授業のように舞台が展開していく『僕等の図書室』。メインの読み手1人とサポート2人の計3人で1つの物語を朗読するくリーディング公演だ。その舞台がDVD化され、4月26日に発売される。
 
今回のDVD化の内容は、2016年12月に東京と大阪で上演された作品で、2年ぶりの新作公演として新たなジャンルに挑戦した舞台。三上真史、滝口幸広、中村龍介、井深克彦、木ノ本嶺浩に加え、新たにミュージカル界から原田優一が先生として参戦!
クリスマスシーズンに上演ということもあり、少しビターな「愛」の物語をそれぞれがリーディングした。
三上真史は、世界全てを愛おしく愛する真っ直ぐな「イエス・キリスト」を。滝口幸広は、「松尾芭蕉」に扮し、情感たっぷりな陸奥への旅に。中村龍介は、古典「たけくらべ」に挑戦。信如と美登利の淡く切ない初恋を。井深克彦は、全キャストを従えて「不思議の国のアリス」の世界を彷徨う。木ノ本嶺浩は、戦国武将「細川忠興」の生涯。妻たまに恋をし、狂おしいほどの恋情により悲劇を誘い、ようやく愛を知った男の物語。そして原田優一は、「マッチ売りの少女」。38歳になった少女マチコの人生についての物語だ。
本編映像のほかに、特典映像も満載。作品と作品の間には休み時間として、先生方の1人語りを収録。まるで学校で先生と話しているような距離感で、観客(生徒)との会話が弾む。また、特別企画、三上真史と井深克彦の「恋ダンス」も収録。その他、クリスマスイベントでの先生たちによる「コント」など内容盛りだくさん、約6時間という見応えのある内容になっている。



 『僕等の図書室 〜特別授業〜』DVD
発売日◇4月26日(水)正午より 
価格◇7,600円(税別) 
内容◇僕等の図書室〜特別授業〜本編 約3時間40分、特典映像 約2時間18分
特典内容◇
 先生たちの休み時間、大阪公演舞台裏、たっきー先生&みね先生の読み聞かせイベント
 三上先生&かっち先生の罰ゲーム、クリスマスコント、トークコーナー(プレゼント交換)
 三上先生&かっち先生の罰ゲーム、クリスマスコント、トークコーナー(プレゼント交換)
発売方法◇る・ひまわりオンラインショップにて http://www.lehimawari-onlineshop.com/


【収録内容】
『僕等の図書室 〜特別授業〜』
2016年12月24日(土)〜27日(火)@有楽町朝日ホール
2016年12月31日(土)@サンケイホールブリーゼ
演出◇西森英行
音楽・ピアノ伴奏◇伊藤靖浩    
出演◇三上真史、滝口幸広、中村龍介、井深克彦、木ノ本嶺浩、原田優一

六月博多座大歌舞伎 芝翫親子 4 人揃って震災復興・公演成功を祈願し大宰府でお練り!

02_DSC9864

博多座で親子4人同時襲名披露公演を6月に行う中村橋之助改め八代目中村芝翫と3人の息子たちが、4月15 日、福岡県の太宰府天満宮でお練りを行った。

01_DSC9821

太宰府天満宮は、長男の四代目中村橋之助、次男の三代目中村福之助、三男の四代目中村歌之助が出演する演目「菅原伝授手習鑑 車引」に縁のある菅原道真が祀られている場所。熊本・大分の震災発生から 1 年が経過したこの日、熊本・大分の復興と公演の成功を合わせて祈願した。
 
03_DSC_2782

「被害にあわれた被災者の方はもちろんのこと、九州全ての皆様に元気になってもらいたい」と語る芝
翫親子は、紋付き袴姿で人力車に乗り込み、笑顔を振りまきながら、大鳥居までの参道を人力車で進ん
だ。参道には約 3000 人が集まり、「成駒屋!」「八代目!」という掛け声が飛び交った。桜の散り始めた大宰府だったが、4 人のふりまく“華”が春の光の中で輝いた。

06_DSC0034

一行は本殿にて祈願を行った後、「菅原伝授手習鑑 車引」で長男・橋之助が演じる梅王丸にちなみ、太宰府のシンボルでもある梅の木の記念植樹を実施。親子 4 人で力を合わせ植樹する様子に、温かな拍手が起こっていた。

05_DSC0056

【コメント】
 
中村芝翫
熊本・大分の震災の発生から 1 年というこの時期に、お練りをさせていただくのを
躊躇する気持ちもございましたが、こういう時であるからこそ私たちは皆様に夢や喜びを与えたい、被
災者の皆様・九州の皆様に元気を出していただき喜んでいただけるようなお芝居をしなければと思って
おります。今日はこんなにたくさんの方から声援をいただき、改めて(公演に向けて)スイッチが入っ
たような気がいたします。
 
中村橋之助
あこがれのお役である梅王丸にゆかりのある太宰府天満宮にお参りさせていただき、そしてこれだけの声援をいただいて、気の引き締まる思いです。

中村福之助
太宰府にきたのは修学旅行ぶりです。6 月の博多座では大きなお役に挑戦させていただくので緊張していますが、楽しみな気持ちも大きいです。

中村歌之助
僕は 6 月の博多座で初めて女方に挑戦させていただきます。しっかり勉強したいと思っています。
 
04_DSC0045

〈公演情報〉
img2906

六月博多座大歌舞伎
中村橋之助改め八代目中村芝翫襲名披露

中村国生改め四代目中村橋之助
中村宗生改め三代目中村福之助 襲名披露
中村宣生改め四代目中村歌之助

昼の部
一、菅原伝授手習鑑 「車引」
二、「藤娘」
三、彦山権現誓助剱 「毛谷村」
四、天衣紛上野初花 「河内山」 質見世より玄関先まで

夜の部
一、「信州川中島合戦」 輝虎配膳
二、「口上」
三、「祝勢揃壽連獅子」
四、「幸助餅」

●6/2〜26◎博多座
〈料金〉A 席 18,000 円 特 B 席 15,000 円 B 席 12,000 円 C 席 5,000 円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉092−263−5555(博多座電話予約センター)





『明治座 五月花形歌舞伎』 




kick 

shop 

nikkan 

engeki
記事検索
QRコード
QRコード

演劇キック

観劇予報

宝塚ジャーナル

演劇人の活力源

日刊えんぶ

えんぶ情報館

えんぶショップ

えんぶミロクル

えんぶfacebook

広告について